Sunday, September 12, 2021

マンションのインターネット断絶

【9月12日 記】 先日、我が家の PC が突然インターネットに繋がらなくなった。夜の 10時台である。直感的に「多分これはマンションごとやられたな」と思ったのだが、原因の切り分けには手間がかかる。

まずは特定のサイトの問題ではないかどうか調べるために、いくつか他のサイトも見てみる。紛らわしいのは、ちゃんと表示してくれるサイトもたまにあるということ。でも、それはキャッシュを読んで表示しているだけなので、そこから先には飛べないし、読み直したら消えてしまう。

DNSエラーの表示が出たサイトもあったが、それだけでここで断定してしまわずに、もう少し調べる。

次にブラウザの問題かどうか、メーラーを立ち上げてみる。ふむ、繋がらない。

続いて、自分の PC の問題ではないかどうかを確かめるために妻にも訊いてみる。妻の PC も同じ症状。同じく iPhone も Wi-Fi には繋がらない。

続いてルータの不具合ではないか、一旦電源を落としてみたりする。再起動すると何故か再設定を促されるが、途中で止まってぐるぐる回っている。Router157597_1280

ルータからイーサネット・ケーブルを抜いて PC に直挿ししてみるが、やっぱり繋がらない。どうやらルータの故障ではないらしい。

別の部屋の端子に別のケーブルを挿して同じことを確かめるが結果は変わらない。ケーブルや端子の問題でもない。

──以上で少なくとも我が家の内部の問題ではないことが分かった。

Continue reading "マンションのインターネット断絶"

| | Comments (0)

Wednesday, September 08, 2021

管と道

【9月8日 記】 8/17 の記事に書いたように、僕の尿路結石は 235日の長い旅を経て体外に出てきたのだが、その後いろいろ考えていると、調べたくなったことがある。

腎臓内に石があるときには痛まないのは分かる。ある程度の広さがあるからだろうと想像する。

それが尿管に入ると時々痛む。僕の内科の主治医は尿管には難所が3箇所あって、そこを抜けるときに痛むと言う。一方、泌尿器科の主治医は「動き出したかどうか、どこにあるかどうかに関わりなく痛みはやって来ます」と言う。

それに比べて、石が膀胱にまで降りてきて、「尿道を通って外に出るときには痛まないのですか?」と聞くと「流れに乗って出てくると痛くないです」と泌尿器科の主治医は言う。

となると、尿管より尿道のほうが管が太いから痛まないのではないか?──というのが素人考えの推理である。

Continue reading "管と道"

| | Comments (0)

Sunday, September 05, 2021

パルスオキシメーター

【9月5日 記】 パルスオキシメーターを買ったのはいつだったろうか。それまで名前も聞いたことがなければ、そんな測定器具がそこそこの値段で売っていることも知らなかったが、ご多分に漏れず、このコロナ禍をきっかけに買った。Pulseoximeter6582524_640

コロナの場合は所謂「幸せな低酸素症」になって、自分では血中の酸素濃度がいちじるしく低下していることに気づかないまま死に至ることがあると言う。恐ろしいではないか。

で、買ったものだから時々測ってみるのだが、何度測っても 90%台後半で落ち着いている。多少疲れているとか寝不足だとか、風邪を引きかけているなんてことは全く関係がないみたいだ。

Continue reading "パルスオキシメーター"

| | Comments (0)

Friday, September 03, 2021

外付け DVDドライブ

【9月3日 記】 先日会社の PC が新しくなったのだが、付属の充電器/ACアダプタは会社に置きっぱなしにして、自宅でのテレワーク用にもうひとつ買ったという話を書いた。

実はもうひとつ問題があって、今度の会社の PC は随分軽くなって持ち運びが楽になったと喜んでいたのだが、それもそのはず、DVDドライブが内蔵されていないのである。

DVDドライブがないと明らかに業務に支障を来すので、当然外付け DVDドライブも一緒にあてがわれたわけだが、そうなると今度は PC と DVDドライブの両方を持って家と会社を往復することになる。

もちろん DVDドライブを使わない日も多いが、いつ必要になるか分からないので、家か会社に置いておくわけには行かず常に持ち歩く必要がある。

となると、せっかく軽くなった意味がない。そして、下手すると前よりかさばる。

Continue reading "外付け DVDドライブ"

| | Comments (0)

Wednesday, September 01, 2021

証券会社の不思議

【9月1日 記】 私が生まれてはじめて株式を購入したのは 2000年2月14日でした。Businesswomen6494072_640

小さい頃から堅実な性格と言われた私は、銀行に預金はしても、株式のような元本保証のない危ないものにはそれまで手を出したことがありませんでした。

しかし、1990年代の金融危機を通じて、銀行に預けておけば安泰ということは決してない(つまり、銀行だって倒産するし、そうなると預金がパーになることだってある)ということを学びましたし、何よりも当時の低金利に嫌気がさして、いっちょうやってみるか、みたいな気持ちで株の売り買いを始めた記憶があります。

それで思い出すのは、当時は売ったときの譲渡益税は別として、売ったときも買ったときも手数料を取られました。私が使っていた証券会社は売り買いともに 5% の消費税込みで 3150円を徴収されました。

それがふと気づくと1日の約定代金が 50万円までは無料になっています。他には IPO や立会外分売も手数料ゼロです。これは私が使っている証券会社の例ですが、他社も似たようなものでしょう。

私は取引の回数も少ないですが、とりわけ高額の取引が少ないので、この5年間で言えば手数料を取られたのは8回しかなく、あとはすべて無料です。

Continue reading "証券会社の不思議"

| | Comments (0)

Sunday, August 29, 2021

騙されたと思って

【8月29日 記】 子供の頃、僕は食べ物の好き嫌いが激しかったのだが、そんな僕に「まあ、騙されたと思って食べてみ」と言う大人は多かった。僕はこれが嫌で仕方がなかった。

だって、騙されるのは屈辱ではないか。なのにまず騙されたと思ってからスタートするなんてまっぴら御免である。Hunger413685_640

まあ、子供だったから上記のような表現ではなかっただろうが、思ったのは概ねそんな感じのことである。

騙されたと思うのが嫌なのだから、騙されたと思って食べてみるなんてことは全くなかった。

そんなことを言われると、口に入れた瞬間に「おえっ、騙された!」と思って噛みかけの食物をべーっと吐き出している自分の姿が脳裏に浮かんだ。そうなるとまず食えない。

Continue reading "騙されたと思って"

| | Comments (0)

Thursday, August 26, 2021

「マスクをしてください」と言う人

【8月26日 記】 地下鉄の車内で座っていたら、僕の左隣に座っていた上品そうな老婦人がいきなり毅然とした大きな声で「マスクをしてください」と言った。

僕はマスクを着用しているので僕のことではない。では誰なのか?

その老婦人の前後左右を見回したが全員マスクをしている。あまり間を空けずにまたその老婦人が「マスクをしてください」と繰り返したので、もう一度見渡したら、僕の真正面に立っている老人(ま、僕も老人だがw)がマスクをずらして電話をしていた。

「あなた、どうしてマスクを外して電話をなさるの?
喋るのであればマスクをしたまま喋ればいいんですよ」

と老婦人は畳み掛ける。

そういうことなのだ。老婦人は老人が車内で電話をかけていることに苦言を呈しているのではなく、電話で喋るためにマスクをずらしていることを指弾していたのである。

Continue reading "「マスクをしてください」と言う人"

| | Comments (0)

Wednesday, August 25, 2021

PC電源コード

【8月25日 記】 会社の PC が新しくなった。前より少し小さく、軽くなったが、画面が見にくくなったりはしていない。

今はテレワーク中心で週に1~2回出勤しており、その都度 PC を持ち運びしているので、小さく軽くなるのは大変ありがたい。

ただし、問題がひとつある。今までは自分の家の(つまり個人所有の)PC と 会社の PC が同じメーカーだったので、会社の PC の電源コードは会社に置きっぱなしにして、家では家の PC 用のコードで電源につないでいた。

家で両方の PC を同時に長時間開くことはまずないので、それで充分だったのである。

ところが、今回会社からあてがわれたのは違うメーカーの機器である。それでも端子が同じなら家の PC の電源コードを使い回せる可能性もあるのだが、こちらは新しい機械で、ご多分に漏れず USB Type-C 接続なのである。

となると、その PC に付属している電源コードを持ち歩くしかない。USB-C接続になった分だけ少しだけ軽くなったが、しかし、これを持ち歩くのはやっぱり気が進まない。

Continue reading "PC電源コード"

| | Comments (3)

Friday, August 20, 2021

演技に関して気づいたこと

【8月20日 記】 以前、演技経験のない歌手が突然俳優になってなんで成功するのか分からない、みたいなことを書いた(→ 『ミュージシャンから俳優』)が、ひとつ気づいたことがある。

演技の経験がなくても上手に演技ができたりするのは、我々が普段の生活の中でも不断に演技を続けているからではないか、ということだ。

映画スターが突然音楽CD を出しても巧く歌えるとは限らないのは、普段の生活の中で歌を歌っていないからではないか?

Continue reading "演技に関して気づいたこと"

| | Comments (0)

Tuesday, August 17, 2021

235日間の結石の長い旅

【8月14日 記】 結石が外に出た。腎臓から尿管に出て動き出したのが昨年の 12/22。そこからなんと 235日かけての長い道程だった。

2020/12/22 左腰痛。内蔵エコー検査でずっと左の腎臓にあると言われていた石が動き出した。同時に良性発作性頭位めまい症を起こして救急搬送された。強烈なめまいのほうは点滴で快癒。一方、CT で結石が尿管に出てきたことを確認。

2020/12/24 救急病院に紹介してもらった近所の泌尿器科で診察を受ける。長さが 9mm あり、自然に出てくるギリギリの大きさだと言う。石を流しやすくする薬などをもらう。

2021/1/26 上記泌尿器科で2度目の診察。薬の効果もなく、石は2~3cm しか落ちておらず、2/13 にレーザーで破砕することにした。薬は「あんまり効いてないみたいだから、もう飲まなくていいです」とのこと。

2021/2/13 人生初入院して、左腰に体外衝撃波を 3000回当てた。1秒1回なので所要時間 50分。結構痛い。しかも、だんだん強くなるのが分かった。看護師によると僕は「痛みに強い患者さん」らしく、今回のようにレベル4まで行く患者さんはめったにいないとのこと。

2021/2/14 退院前の検査では、レントゲン写真を見た主治医は「うーん、ちょっと縦長になったかなあ」などと心細いことを言う。つまり、粉々どころか、バキッと割れてさえいなかったみたい。3000回も痛みに耐えたのに。

2021/3/2 退院後初診察。石は前の位置から2~3cm しか動いていないとのこと。さらに1か月様子見。場合によってはもう一回破砕施術をする。

「1回目で割れなかったのが2回目の破砕で割れるってことはあるんですか?」と訊いたら、「それはあります。ただし、2回失敗して3回目でうまくいくことは滅多にありません」と主治医。その場合は外科手術かも、とのこと。

2021/4/6 今回のレントゲンでは石がはっきり見えなくなってしまった。主治医は「うーん、これかなあ」などと言っている。1か月様子見。

2021/5/11 石が動いた。レントゲン写真でだいぶ降りてきたことが確認された。「出てくるかもしれません」と主治医。僕が「出るときにまた痛むんでしょうか?」と訊いたら、「流れに乗って出たら全く痛みません」とのこと。

2021/7/13 膀胱の手前3~4cm のところまで降りてきた。「出ると思いますよ」と主治医。2ヶ月後にまた診察。

なお、4月の診察から8月までに、腰痛や下腹部痛は何度かあった。わりと便意と区別がつかなかったりもするのだが、トイレでしゃがんでも何も出ないことがある。僕はそのたびに、あ、石が動いたか、と思っていた。痛みに強弱はあったが、激痛というところまでは行かなかった。

やはり僕は痛みに強いんだろうか?

僕が通っている内科医によると尿管には3箇所通りにくいところがあって、石が高い位置にあるときは腰痛、下がってくると横っ腹痛、最後に下腹部痛があって、そのあと石が出て来るとのこと。しかし、泌尿器科の主治医は、石が動いたかどうか、今どこにあるかとは関係なく痛みはやって来ますと言う。

でも、痛みの場所は着実に上から下に移動してきているとともに、確かに背面から前面に移ってきている気がする。

2021/8/14 夕方おしっこしてたら、まったく痛みはなく、固形物が通ったという感覚もなかったが、なんか一定量のおしっこが尿道を通っていたのが、一瞬突然大量にドバっと出たみたいな変な感覚があり、これは出たな!と思ったらやっぱり出ていた。割り箸で拾いあげる。

確かに長さは8~9mm ある。幅は5mm ぐらい。厚さは2mm強という感じか。全体に黒っぽいが茶色いところ、白いところもあり、まだらで、さらによく見ると細かい斑点もある。

Continue reading "235日間の結石の長い旅"

| | Comments (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

iPhone おすすめサイト ことば アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 ギャンブル グルメ・クッキング ゲーム サイト更新情報 スポーツ ニュース パソコン・インターネット ファッション・アクセサリ プレイログ ペット 今日のBGM 仕事 住まい・インテリア 学問・資格 心と体 心に移りゆくよしなし事 恋愛 携帯・デジカメ 文化・芸術 文学・歴史 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ考 映画・テレビ評(05) 映画・テレビ評(06) 映画・テレビ評(07) 映画・テレビ評(08) 映画・テレビ評(09) 映画・テレビ評(10) 映画・テレビ評(11) 映画・テレビ評(12) 映画・テレビ評(13) 映画・テレビ評(14) 映画・テレビ評(15) 映画・テレビ評(16) 映画・テレビ評(17) 映画・テレビ評(18) 映画・テレビ評(19) 映画・テレビ評(20) 映画・テレビ評(21) 書籍・雑誌 書評 書評(02) 書評(03) 書評(04) 書評(05) 書評(06) 書評(07) 書評(08) 書評(09) 書評(10) 書評(11) 書評(12) 書評(13) 書評(14) 書評(15) 書評(16) 書評(17) 書評(18) 書評(19) 書評(20) 書評(21) 経済・政治・国際 美容・コスメ 育児 舞台 芸能・アイドル 趣味 関西・関西人 音楽 音楽追悼文