Thursday, February 18, 2021

外付けWebカメラ

【2月18日 記】 妻が「仕事で何台か外付けの Webカメラが必要なんだけど、ウチに余ってるのなかったっけ?」と言うので、その手のものをしまってある箱を開けてみたら2台入っていました。Webcam

そう言えば、こんなの買って使ってたなと、なんか懐かしい感じ。

今はノートパソコンにはカメラが標準装備されていますが、昔の PC にはそんなものなかったので USB 接続して使ってましたよね。主に Skype かな?

あの頃の Skype の画面って PC のモニターの 12分の1 か、せいぜい 8分の1 ぐらいの大きさで、そんな小さなプレイヤーでお互い外付けカメラで撮ったぼんやりした映像を見ていたものです。

だから、当然その頃買った Webカメラなんてかなり性能の低いものだろうと勝手に思い込んでいたのですが、動くかどうかテストしてみてびっくりしました。

2台あったうちの1台(Buffalo製)は残念ながら壊れていて何も映らなかったのですが、残った1台(Logicool製)のほうで撮った映像はめちゃくちゃきれいなんです。

Continue reading "外付けWebカメラ"

| | Comments (0)

Monday, June 01, 2020

FAX よ さらば

【6月1日 記】 FAX とおさらばした。

現象としては FAX のついていない電話機に買い替えたということだが、機器を選ぶ課程で FAX機能を捨てたのではなく、最初に「もうさすがに FAX は要らない」と意を決した上で、多少の不具合はあってもまだ辛抱して使おうと思えば使えた電話機を、意図して FAX なしのものに買い替えたのである。

皆そうだと思うが、僕は仕事の関係で外部の人とメールや電話でいろいろなやり取りをしている。当然口約束やメールでは済まなくてしかつめらしい「文書」を要求されることもあるし、また中にはその文書をメール添付ではなく、プリントアウトして郵送してくれと言う相手もいる。

だが、さすがにそれを FAX で送れと言う人はほとんどいなくなった。ほとんどいない、ということは少しはいるということだが、ここ数年の僕の仕事関係では、京都の有名なお寺と、8年前に亡くなった文化人の奥さん(80代)の2件だけである。

自宅に関しては、もはや家の固定電話にかけてくるのは、怪しい売り込み以外にはほとんどいなくなったし、FAX が送られてくることはそれ以上になくなった。

とは言え何年か前までは、妻の仕事の関係でどうしても(それが何か物理的な制約によるのか、誰かの趣味なのかは知らないが)FAX でやりとりしなければならない相手がいたみたいで、それで買い換えるのを何度か逡巡したのだ。

Continue reading "FAX よ さらば"

| | Comments (0)

Tuesday, March 17, 2020

バトラー対コレクター(Pokémon GO と嗜好)

【3月17日 記】 Pokémon GO をやっている人がどれくらいいるのか分からないので、できるだけ分かりやすく書くが、僕はまだレベル34である。僕と同じ頃に始めた人なら、とっくに最高位のレベル40に達している人が多いと思う。

ひとつには僕がそれほと熱心に、と言うか必死になってやってはこなかったということもある。でも、それだけではないということに最近気づいた。

これは前に Pokémon GO について触れたときに書いたことだが、ゲームのやり方と言うか、何をメインの目的としているかということ、引いてはやっている人の性格や嗜好にもよるのだと思う。

前にも取り上げた、僕の会社の同僚で僕のフレンドになっている人物は、バトルに勝つことを主目的としている。だから、バトルに勝てそうなポケモンを集めることに神経を集中している。そして、当然のことながらたくさんバトルをする。

このゲームにはいろんな種類のポイントみたいなものがあるのだが、バトルをすることによって、あるいはバトルに勝つことによって得られるポイントが溜まって次のレベルに上がりやすくなる。

Continue reading "バトラー対コレクター(Pokémon GO と嗜好)"

| | Comments (0)

Thursday, January 30, 2020

料金プラン貧乏

【1月30日 記】 携帯電話(スマートフォン)の料金に関して、我が家は夫婦で同じ会社の同じプランを契約している。

純粋従量課金ではなく、使用量何GB までいくら、そのあと何GB までいくら、と段階的に上がって行く、よくあるプランである。

妻は動画などをあまり見ない人なので、いつも余裕で第1段階の 1.00GB 以内に収まっている。

僕は動画配信を担当する部にいるので、人によっては個人のスマホで大量の動画チェックをすることになるが、幸い僕の場合はそういう仕事内容にはなっていない。

趣味でそれほど動画を見ることもなく、まあ、見るにしても大抵は PC で見るので、大した使用量にはならないのだが、残念なことにそれでも毎月微妙に 1.00GB を超えてしまうのである。

Continue reading "料金プラン貧乏"

| | Comments (0)

Saturday, October 06, 2018

Siri のショートカット

【10月6日 記】 iPhone XS の発売と iOS 12.0 のリリースに伴っていろいろな新しい機能が出てきて、それが新しい記事になっている。

そういうのを1つ読んでいると、Siri のショートカット機能というのが出てきた。そんなものがあるとは知らなかった。

僕のは iPhone X だが、そう言えばこの機種に切り替えてから Siri を全然使っていない気がしてきた。試しに Hi, Siri と呼びかけてみたが応答がない。Hey, Siri とも呼びかけてみたがナシのつぶてである。

どうやらその設定さえしていなかったらしい。

そこで改めてまずは僕の声を認識してもらうように設定して、それからショートカット機能を使ってみることにした。

Continue reading "Siri のショートカット"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Monday, March 05, 2018

いくらなんでもアメリカ放題

【3月5日 記】 ハワイ島から帰ってきた。で、旅行初日に書いた記事の続き。

SoftBank が「アメリカ放題」というサービスをやっていて、そのサービス開始記念キャンペーンで、申込み不要、サービス利用料無料で Sprint に接続できてラッキー、という記事を書いた。

ところが、その後、実はこれが非常にウザかったのだ。

Sprint の電波は弱いのか、しょっちゅう切れてしまう。切れると「Sprintネットワークから外れました。アメリカ放題適用外です。Sprint 以外でのご利用は通話料・通信料がかかります。データ通信を利用しない場合は[データローミング]をオフにして下さい」という親切なメッセージが飛んでくる。

で、そのうちにまた Sprint に繋がると「Sprint に接続されました。『アメリカ放題』適用中です」とのメッセージが飛んでくる。

まあまあご親切に、というところなのだが、これが一日に何回あって何通のメッセージが飛んでくるか。何もしてなくても切れたり繋がったりしている上に、車で移動などしようものなら、機関銃のように飛んでくる。

Continue reading "いくらなんでもアメリカ放題"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Saturday, April 22, 2017

Voice over LTE

【4月22日特記】 SoftBank から無料で VoLTE にしてやるという通知が来て、晴れて夫婦ともに VoLTE 対応になった。

しかし、僕はどうもこの技術がよく分かっていない。と言うか、むしろ逆で、VoLTE の原理は一応理解しているが、今まではどうやって携帯電話で音声通話していたのかがよく分かっていない。

今までだって携帯は LTE や Wi-Fi に接続していたではないか。VoLTE は LTE上で音声通話のための回線交換を実現したと言うが、ではそれがなかった時代は音声通話はどこをどう流れて相手に伝わっていたのだ? 今回どこがどう変わって音が良くなったのだ?

Continue reading "Voice over LTE"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Thursday, March 09, 2017

薔薇と硝子

【3月9日特記】 iPhone の保護フィルムでちょっと痛い目に遭った。

前に貼ってあったやつの縁(ちょうどホームボタンの傍)が少しめくれて来て嫌だなと思っているときに、たまたま携帯アクセサリ・ショップで使える3000円の金券が手に入った。

よし、これで買い替えようと思って店に行ってみると、3000円を超えると結構良さそうな奴がいろいろある。その中からこれが良いかなと思って買ったのがゴリラガラスのフィルムだった。

いや、こういう硬いのは「フィルム」と言わないのかな?(では、何と言うんだろう?)

ま、何であれ、これに貼り変えてみると嘘みたいに良いのである。柔らかいフィルムとは比べ物にならない。滑らかで、きれいで、見やすくて、指紋が付かずに、操作感も感度も悪くない。

おお、こりゃ良いわ、と思っていたら、ある日胸ポケットから落とした。それはするりと滑って、ベランダに出る窓のサッシの角に当たった。で、ヒビが入った。

Continue reading "薔薇と硝子"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Tuesday, May 10, 2016

写真に横を向かれて…

【5月10日特記】 「横を向く」とは「機嫌を損ねて言うことを聞いてくれない」ような状態を表す言葉である。で、まさにその意味の通りに、横を向いて言うことを聞いてくれなかったのである──iPhone で撮影した写真が。

昨夜書いたはちみつぱいのライブの記事を見てほしい。

会場である billboard LIVE OSAKA の入口に掲示してあったパーソネルを写したものがあると思うが、この写真は実は昨日の時点ではアップできていなかったのである──何故ならこの写真が横を向いて、言うことを聞いてくれなかったから。

ウェブ上ではよく起きる現象なのだが、つまり、ブログにアップすると写真が 90度回転してしまうのである。人によっては、記事を書いた画面では正しい向きなのに、アップすると 90度回ってしまうということもあるらしい。

今回の僕の場合は、記事作成画面に写真を挿入した瞬間に、写真はもう横を向いていた。iPhone で撮った時には縦長画面だったのに、それが勝手に横倒しになって横長画面になるのである。

この写真は単純に PC にファイルとして取り込んだ時には回転したりしなかった。ところがアップしようとすると勝手に回るのである。

ならば、と言うことで、最初に逆方向に 90度回転してからアップロードしてみたが、事前に回転しておこうがおくまいが結果は同じである。

つまり、これは何かソフトウェア的な不具合なのではなく、写真そのものに「こちらが上」という間違った情報が書き込まれているのである。

Continue reading "写真に横を向かれて…"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sunday, April 10, 2016

iPhone を売る

【4月10日特記】 iPhone を売った。僕が最初に持ったのは iPhone3GS。それから 4S → 5S → 6Sと、ほぼ2年おきに買い換えてきたが、実は古くなった iPhone を処分したことがない。

そういうわけで我が家には、妻が 最初に買った iPhone4S(現在は僕と同じ 6S)を含めて、昔の機材が4台も残っていた。データだけは大部分消してあるが、アプリはかなり残ったままだ。

音楽端末として使ってみようか、とか、ひょっとして壊れた時の代替機になるか、とも考えたのだが、実のところ全く使わず、その間一度も電源を入れることはなかった。

ならば持っていても仕方がない。どこかに下取りしてもらうか、と思ったのだが、いい加減な業者に売ると何かと悪用されそうな気がする(単なる先入観かもしれないが)。

そんな時に Apple が下取りキャンペーンをやっているというので、応募してみることにした。買い取り作業そのものは別の業者がやるのだが、Apple の息がかかっているとなんとなく安心感がある。

現金ではなく Apple のギフトカードでの買い取りだが、iTunes ででも使えば良いではないか、ということで、早速ウェブサイトから申し込んだ。

Continue reading "iPhone を売る"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

iPhone おすすめサイト ことば アニメ・コミック ウェブログ・ココログ関連 ギャンブル グルメ・クッキング ゲーム サイト更新情報 スポーツ ニュース パソコン・インターネット ファッション・アクセサリ プレイログ ペット 今日のBGM 仕事 住まい・インテリア 学問・資格 心と体 心に移りゆくよしなし事 恋愛 携帯・デジカメ 文化・芸術 文学・歴史 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ考 映画・テレビ評(05) 映画・テレビ評(06) 映画・テレビ評(07) 映画・テレビ評(08) 映画・テレビ評(09) 映画・テレビ評(10) 映画・テレビ評(11) 映画・テレビ評(12) 映画・テレビ評(13) 映画・テレビ評(14) 映画・テレビ評(15) 映画・テレビ評(16) 映画・テレビ評(17) 映画・テレビ評(18) 映画・テレビ評(19) 映画・テレビ評(20) 映画・テレビ評(21) 書籍・雑誌 書評 書評(02) 書評(03) 書評(04) 書評(05) 書評(06) 書評(07) 書評(08) 書評(09) 書評(10) 書評(11) 書評(12) 書評(13) 書評(14) 書評(15) 書評(16) 書評(17) 書評(18) 書評(19) 書評(20) 書評(21) 経済・政治・国際 美容・コスメ 育児 舞台 芸能・アイドル 趣味 関西・関西人 音楽 音楽追悼文