« 人生初歌舞伎-追記 | Main | 映画『恋のいばら』 »

Saturday, January 07, 2023

テレビのリモコン考

【1月7日 記】 テレビのリモコンというものが世に出てきたときに、僕の伯母は「そんな便利なもんがあるんやったら、私もそれ買うわ」と言い出して、「いやいや、リモコンだけ買っても動かんよ。テレビも一緒に買い換えんと」と大笑いした記憶がある。

──なんてことを書くと、「え、テレビには昔リモコンが付いてなかったの!?」と驚く世代もいるだろう。そう、リモコンはなかったのである。

では、どうやってチャンネルを変えていたかと言うと、金庫のダイヤルみたいなやつをくるくる回していたのである。それがやがて画面の横に押しボタンが付くようになり、それがやがて押しボタンの付いたリモコンになった。

そして、かつてはテレビしか見られなかったテレビが、テレビ以外も見られる多機能の機械に進化したので、今のリモコンにはチャンネルボタンの他にプリセットボタンが付いている。

これはメーカーと機種によってさまざまで、たとえばウチのテレビには hulu、U-NEXT、ABEMA、YouTube、NETFLIX、Amazon Prime Video、TSUTAYA と、メーカーが用意したなんだかよく分からないボタンがついている。

これを変えたいのである。

僕の場合 hulu と U-NEXT には加入していたことがあるが今は抜けている。多分今後も必要がない。ABEMA はめったに見ないけれどボタンはあったほうが良い。YouTube はほとんど PC で見ているが時々テレビでも見る。一番使うのは NETFLIX とアマプラである。

で、一番要らない、というか絶対的に不要なのが TSUTAYA TV である。だって、去年サービス終了しちゃったもんね。ま、サービスが続いているときでも一回も見たことないし見る気もなかったけど。

その代わりに TVer と NHK+ のボタンがほしいのだが、そういうリモコンに買い替えたりできないものかと考える(DISNEY+ がほしいと言う人もいるだろう)。あるいは買ったテレビに付いていたリモコンを何度でも自分でカスタマイズできたら、それが一番良いと思う。

テレビの高機能化が一段落したので、次はリモコンの高機能化である、と言われてきた。たとえばリモコンに液晶の小画面を付けてテレビと連動/非連動を切り替えて使うとか、いろいろ改善案はあったと思うのだが、しかし、全く改善される兆しがない。

仮に改善されたとしても、テレビを買い換えないといけないのであればあまり意味がない。リモコンだけ買おうとした伯母と同じ思いである。

この辺、なんとかしてほしいなと思う今日このごろである。

|

« 人生初歌舞伎-追記 | Main | 映画『恋のいばら』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 人生初歌舞伎-追記 | Main | 映画『恋のいばら』 »