« 映画『IT / イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』 | Main | 『難しいことはわかりませんが、統計学について教えてください!』小島寛之(書評) »

Monday, November 04, 2019

行った映画館ランキング

【11月4日 記】 昨日の『IT』の続編で遂に TOHOシネマズ上野が第6位に並んだ。僕が映画館に行った回数(厳密に言うとその映画館で観た映画の本数)である。

トップは TOHOシネマズ西宮OS で 152本。これは仕方がない。兵庫県西宮市に長らく住んでいて、家から一番近いシネコンだったから。

西宮球場跡にその映画館が建つまでは、大阪・梅田に出るか神戸・三宮に出るかが早かったので、第2位がシネ・リーブル神戸の 70本、第3位がテアトル梅田の 54本、第4位が神戸国際松竹の 52本、第5位が梅田ブルク7の 39本という塩梅だ。

街としては梅田より三宮のほうが好きだったので、神戸の映画館のほうが優勢になっている。テアトル梅田が多いのは会社からとても近かったからだ。

そして、その次に OSシネマズ ミント神戸と並んで TOHOシネマズ上野の 35本ということになる。

つまり、ここが東京で一番通った映画館ということだ。

以前は新宿に出るのが一番早かったので、新宿武蔵野館、新宿ピカデリー、テアトル新宿などが上位に入ってはいるのだが、東京は広くてたくさん映画館があるので、どうしてもばらつきが出る。

で、3年ほど前に引っ越して、その後この映画館ができて、今ではここが一番近いシネコンということになった。

しかし、今の居住地は非常に交通の便が良くて、例えば新宿に出るのに要する時間は前の家にいたときとほぼ変わらない。

そういうわけで、新宿はもちろん、池袋にも有楽町/日比谷にも、日本橋/三越前にも行くし、映画によっては渋谷、六本木、恵比寿、吉祥寺あたりまで足を伸ばすこともある。

そんな中での第6位タイだから、これはかなりのものだと思う。多分これからもっと上位に来るだろう。

ちなみに、ここでは場所が同じでも名前が変われば違う映画館としてカウントし、場所が変わっても名前が同一であれば同じ映画館としてカウントしている。

僕は記録をつけてこんな風に振り返るのが大好きである。

|

« 映画『IT / イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』 | Main | 『難しいことはわかりませんが、統計学について教えてください!』小島寛之(書評) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 映画『IT / イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』 | Main | 『難しいことはわかりませんが、統計学について教えてください!』小島寛之(書評) »