« 映画『コンフィデンスマンJP』 | Main | 社長のイメージ »

Monday, May 20, 2019

映画鑑賞データベース

【5月20日 記】 ふと気づくと TOHOシネマズ上野が第7位に上がってきていた。僕が映画館に行った回数ランキングである。

昨日観た『コンフィデンスマンJP』で、僕が TOHOシネマズ上野に行った回数は 32回になった。いや、観た映画の本数で集計しているので、正確に言うと 32回ではなく 32本である(ただし、この集計では同じ映画の2回目以降の鑑賞は対象外になっている)。

生涯で一番映画を観た映画館は TOHOシネマズ西宮OS の 152本だ。その次がシネ・リーブル神戸の 70本。第3位がテアトル梅田の54本、第4位が神戸国際松竹の 52本。

そのあと梅田ブルク7の 39本、OSシネマズミント神戸の35本と続き、その次に TOHOシネマズ上野がつけてきた。この映画館はまだできて 20ヶ月ほどだから急ピッチで追い上げてきたわけだ。

大阪生まれの大阪育ちだが、会社に入ってから3度の東京勤務がある(ちなみに今はその3度目である)。でも合計してもまだ 15年くらいかな。だから関西に比べると東京の映画館は少ない。

TOHOシネマズ西宮OS が多いのは西宮市に20年くらい住んでいたからだ。同じ理由で神戸三宮の映画館も多い。

東京では当初杉並区が長かったので、新宿か渋谷に出ることが多かったが、新宿にも渋谷にもたくさんの映画館があるので、必然的にバラけることになる。

ちなみに東京の映画館で TOHOシネマズ上野に次いで多いのは新宿武蔵野館の 24本。そのあと新宿ピカデリー 21本、テアトル新宿20本と続き、この3館が第12、13、14位を占めている。

一昨年に引っ越した関係で今家から一番近いのは TOHOシネマズ上野だが、新宿のこの3館にはいまだによく行っている。

ちなみに、僕が生涯行ったことのある映画館は、データベースに「不明」と登録されたものを1館とカウントすると、全部で 214館になるみたいだ。そのうちの3分の1くらいは一度しか行っていない映画館である。

ちなみに、同じ場所にあっても映画館の名前が変わった場合は違う映画館としてカウントしている。逆に場所が変わっても全く同じ名前の映画館は同一のものとして処理している。

こういうデータを眺めるのが、僕は好きだ。僕が1994年に生涯最初の PC を買ったのは、このデータベースを作るためだった。

|

« 映画『コンフィデンスマンJP』 | Main | 社長のイメージ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 映画『コンフィデンスマンJP』 | Main | 社長のイメージ »