« 食べ放題のうち | Main | ふぞろいの電波時計 »

Saturday, February 23, 2019

やりたいこと

【2月23日 記】 昨日あるところで聴講したセミナーに SHOWROOM の創設者である前田裕二氏と有名な編集者・箕輪厚介氏が登壇しておられました。

で、本筋とは全く関係がないのですが、聴いていて途中で大いに驚いたとことがありました。

それは箕輪氏のこんな発言でした。

いろんなところでセミナーをやっていると、最近若い人から、「僕には箕輪さんみたいにやりたいことがないのですが、どうしたら良いでしょうか?」みたいなことを訊かれることが多いんです。

すると、それを受けて横にいた前田氏が

あ、僕もそれめちゃくちゃよく訊かれます。

これには驚きました。僕にはよく解らないのです。

箕輪氏の話を聴きに来たのは編集者になりたいからじゃないのでしょうか? 前田氏のセミナーを受けたのは将来 SHOWROOM みたいなサイトを作りたいと思っていたりするからではないのでしょうか?

いや、若いんだから、自分が何をやれば良いのか、あるいは、そもそも自分が何をやりたいのかがよく分からない、と言うのにはとりたてて驚きません。

でも、ならば、なんで箕輪氏や前田氏の話を聴きに行くのかが解りません。何が動機なのでしょう? そして、そこで多分本人は大真面目に質問してるんでしょうけど、うーん、僕にはあまりに的外れな、下手すると失礼な質問に聞こえてしまうんですよね。

僕らは何であれまずやることを決めました。あるいは、これが自分のやりたいことなのだと決めました。気づいたんじゃないです。えいやっと決めたんです。

決める前に話を聴きに行ったりはしていません。と言うか、決まっていないと気後れして行けなかったなあ。仮に聴きに行ったとしても、多分遠巻きにしているだけで質問なんかできなかったと思います。

最近の若い人はそうなんですかね。僕はそれが必ずしも悪い面ばかりではないとは思っていますが、自分たちの世代とのあまりの気質の違いにびっくりしたのでした。

そして、今の若者たちはひょっとしたら「自分はこれがやりたい」ということもないまま就職するのでしょうか?

でも、考えてみれば、やりたいこともなく入ってきたほうが、僕のように「希望のセクションに異動させてくれない」などと悩み苦しむこともなくて、幸せな会社員生活が送れるのかもしれませんね。

|

« 食べ放題のうち | Main | ふぞろいの電波時計 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference やりたいこと:

« 食べ放題のうち | Main | ふぞろいの電波時計 »