« 映画『十二人の死にたい子どもたち』 | Main | 映画『チワワちゃん』 »

Sunday, January 27, 2019

ルール

【1月27日 記】 ルールがなくても巧く治まっているのが一番良い状態であり環境である、と僕は思っている。

参加メンバー各自の意見や感覚に隔たりがあって、放っておいたら巧く治まらないから、ルールを作って、「みんなで決めたことだから守りましょうね」という合意を取って治めているのである。

それは自治体のような大きな集団であろうと家族のような小さなグループであろうと、基本的には同じであるように思う。

幸いにして僕と妻の間にはあまりルールがない。

ゴミ捨ては大抵僕が行くけれど、それは単なる家庭内の慣習であって、ルールではない。もしもルールであれば、それは抜けのないものでなければならない。

ゴミ捨ては僕が行く。では、僕が風邪を引いて熱がある時はどうか? 風邪は引いているが平熱の場合はどうか? 風邪は引いていないがひどく疲れている時はどうか? 肉体的な疲れはないのだが、何か事情があってうなだれ、塞ぎ込んでいる時はどうか?

それぞれについて仔細に決めておくか、いや、如何なる場合であろうとも僕が這ってでもゴミ捨てに行くのだ、と割り切った決め方をするかしかない。

いずれにしても窮屈な生活だ。

幸いにして僕と妻との間にはあまりルールがなく、そういう窮屈さがない。ルールを決めないでおこうね、と相談したわけでもない。自然とそうなっている。

そのことを思うたびに、良い人を見つけて結婚できたものだと、僕は天に深く感謝している。

|

« 映画『十二人の死にたい子どもたち』 | Main | 映画『チワワちゃん』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ルール:

« 映画『十二人の死にたい子どもたち』 | Main | 映画『チワワちゃん』 »