« 映画『ハルチカ』 | Main | 薔薇と硝子 »

Tuesday, March 07, 2017

先生の教え

【3月7日特記】 東京でもかかりつけの医者ができた。会社の近所のクリニック。ここの先生は却々おもしろいおっさんだ。

訊いてもいないのにいろんなことを教えてくれる。

曰く、血圧を上げないコツは部屋を暖かくしておくこと。寝室にタイマーをかけて起きるときには 20℃ になるようにする。寒いと血圧が高くなる。暖かくしてから計ると高い血圧値は出ない。

僕は時々血圧が高くなる。緊張するのである。油断しているときに計られると正常値だが、「これから血圧を計るみたいだけどまた高い値が出たらどうしよう」などと意識すると一気に 20 くらい上がってしまう。

先生に「白衣を見ると血圧が上がると白衣性高血圧なんですよ」と言うと、「私だって白衣着てますよ」と言いながら、「どれ」と僕の手を取って血圧を計る。極めて正常な値が出て、「なんだ、僕だと全然緊張しないんだな」とつまらなそうに言う。

曰く、運動不足解消のコツは階段を歩くこと。ただし、一般のビルや駅の階段は寒いので要注意。歩くならデパートの階段にしなさい。あそこは暖かい。

曰く、仕事中座っている時間が長いなら、90分ごとに意味もなく立ち上がっておしっこに行きなさい。

曰く、電車で降りる駅の一つ手前で席を立ちなさい。

大変ありがたいアドバイスだが、あいにく行き帰りの電車で座れることはめったにない(笑)

だが、他のことはできるかもしれない。僕が勤務時間中に意味もなく立ち上がったら、それはあの先生のせいである。

|

« 映画『ハルチカ』 | Main | 薔薇と硝子 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 先生の教え:

« 映画『ハルチカ』 | Main | 薔薇と硝子 »