« 『僕らのごはんは明日で待ってる』タイトル考 | Main | 『バベル九朔』万城目学(書評) »

Monday, January 16, 2017

STARS ON ICE

Starsonice

【1月15日追記】 生まれて初めてアイススケートのショーを観に行ってきた。STARS ON ICE (横浜アリーナ)。

上演中は撮影録音は禁止されていたので、こんな写真しか撮れなかったが、世界の元メダリストや日本のトップクラスのフィギュアの選手が出ていてとても素晴らしいものだった。

行く前に悩んだのが何を着て行くか? 屋内のイベントなのでそんなに寒いはずはないのだが、氷が溶けても困るだろうからそんなに暖かいとも思えない。何をつまらんことを、と言われるかもしれないが、何せ初めてなので勝手が分からない。

他にも写真を撮っていいんだろうか、とか、観ながら飲み食いしてもいいんだろうか、などと夫婦でいろいろ悩みながら、今回同行した義妹(彼女はアイスショーを観に行った経験がある)にも事前に相談したりした。

結果は、ショーが始まるとやはり少し薄ら寒くなる。写真は禁止。携帯はマナーモードではなく電源を切れという指示にも驚いた。飲み食いは OK みたい。

何しろ初体験なので見るもの聞くもの新しい。

スケートと氷面の摩擦音、とりわけスケートのエッジが氷を削って止まる音が聞こえること。次から次へとスケーターが滑るごとに、氷上に新たなスケートの轍が残り、リンクは無数の円弧の模様で埋まること。

赤や緑やオレンジ色の、しかも、単純な照明ではなくかなりデザインされた照明で氷が彩られ、それが次々と変化すること。1人のスケーターに多いときは5方向からのスポットライトが当たり、スケーターを中心に5つの影が浮かぶこと。

休憩時間に電動カートが現れて氷の表面を平にすること、などなど。

もちろんスケーティングそのものも、テレビで見るよりも動きの速さと大きさがよく分かり、とても面白かった。

|

« 『僕らのごはんは明日で待ってる』タイトル考 | Main | 『バベル九朔』万城目学(書評) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110115/64768816

Listed below are links to weblogs that reference STARS ON ICE :

« 『僕らのごはんは明日で待ってる』タイトル考 | Main | 『バベル九朔』万城目学(書評) »