« 映画『僕らのごはんは明日で待ってる』 | Main | STARS ON ICE »

Sunday, January 15, 2017

『僕らのごはんは明日で待ってる』タイトル考

【1月15日追記】 昨日、映画館内のショップでこんなやり取りをした:

「パンフレット(を買うの)はここでいいんでしょうか?」
「はい。どの映画でしょうか?」
「えっと、僕らの、僕らの…」
「僕らのごはん、ですね」

タイトルが変な日本語だから憶えられないのである。

家に帰って、妻に「何の映画観て来たの?」と言われてタイトルを教えると、「何それ? 日本人が書いてるの? 文法がおかしいよ」と言われた。確かにその通りなのである。

でも、一晩経って漸くその意図するところが解ってきた。

この格助詞「で」は場所を示す「で」だったのである。場所を示すのは手段を示すのと並んで「で」の最もよく使われる用法なのだが、この場合、時間を示す単語である「明日」の後に場所を示す格助詞が来ているのが混乱の素だったのである。

で、映画を見終わってからまとめ上げた僕の解釈はこうだ:

僕らが日々食べているごはんは、僕らが明日に到達する前に既に明日という地点に着いていて、僕らが今日の苦難を乗り越えて、今日のごはんを食べ終えて明日にやって来るのを、じっと待ち受けてくれているのである。

英語に意訳するとしたら、Every meal waits for you day after day てな感じか。違うかな? 原作を読めば多分判ることなんだろうけれど。

|

« 映画『僕らのごはんは明日で待ってる』 | Main | STARS ON ICE »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 『僕らのごはんは明日で待ってる』タイトル考:

« 映画『僕らのごはんは明日で待ってる』 | Main | STARS ON ICE »