« ハンコ | Main | Spotify - Spoil or Satisfy? »

Tuesday, September 27, 2016

Play Log File on my Walkman #114

【9月27日特記】 人事異動と引越しの影響もあったけど、なんと4ヶ月ぶりになってしまった僕の Network Walkman のプレイログ。今回も10曲:

  1. 銀河のロマンス(ザ・タイガース)
  2. View(スキマスイッチ)
  3. Yes / No(スチャダラパー)
  4. 虹とスニーカーの頃(チューリップ)
  5. Automatic(宇多田ヒカル)
  6. ナスなんです(和幸)
  7. 乾く日に(UA)
  8. 僕のサラダガール(Godiego)
  9. 春だったね'73(吉田拓郎)
  10. STRIPE!(槇原敬之)

1)は1968年、『君だけに愛を』の大ヒットに続いて発売されたザ・タイガースのシングル第5弾。沢田研二ではなく加橋かつみがリード・ボーカルを務めたカップリング曲の『花の首飾り』も大ヒットした。

橋本淳・すぎやまこういちのコンビで、タイガースのシングル曲としてはやや地味だが、♪シルビー、マイ・ラブ のサビは心地良い。

2)はスキマスイッチのデビュー曲(2003年)。FM802の heavy rotations シリーズのアルバムから。あまり流行らなかったが、できが悪かったわけでも風合いが違っていたわけでもなく、その後のスキマスイッチに直結する作品だと思う。カッコいいメロディだし、大橋のボーカルと常田のコーラスワークも決まっている。

3)はスチャダラパーの9枚目のアルバム『THE 9TH SENCE』(2004年)から。デビュー10年を超え、この頃のスチャダラはもう円熟の境地に入っている(笑)  BOSE とスチャダラアニの掛け合いはサイコー。笑えるしノッてくるし。こんなグループは他にないと思う。

4)は一気に時代を下って1979年のチューリップのヒット曲。僕はこの歌が好きで、と言うか、この歌詞の痛々しさがグサッと胸に刺さって、ホームページにこんな記事を書いたりした。どうやら財津和夫はそこまで考えて詞を書いたのではないみたいだが、それは構わない。詞は聴いた人の解釈で膨らむのである。

歌詞ばかりを取り上げたが、楽曲も見事な構成である。

5)は1998年の宇多田ヒカルのデビュー曲。この時代を知らない若い人は、この曲が僕らおじさんたちにもどれだけショックを与えたか想像がつかないだろう。彼女の溢れんばかりの才能を強烈に感じさせる作品だった。

今聞くとそこまでは思わないのだが当時は、このメロディは、と言うか節回し(あるいは譜割りと言ったほうが良いかもしれない)はとても日本人には書けないと思った。冒頭の「7回目のベルで」の「な」と「な」の間、「ベ」と「ル」の間に1拍の休符が入るのもユニークだったし、女の子が彼氏を「君」と称するのも如何にもアメリカ帰りという感じだった(笑)

6)は今は亡き加藤和彦と坂崎幸之助のデュオ“和幸”の2枚目のアルバム『ひっぴいえんど』(2009年)から。タイトルから判るように全編はっぴいえんどのパロディであったりオマージュであったりするアルバムである。そしてこの曲名は、想像がつくだろうが、『夏なんです』のもじりである。

詞と曲の両面からはっぴいえんどを踏まえており、しかも遊びで終わらないレベルの高い作品群には驚いてしまう。彼らが残したアルバム2枚とも、まさに僕の宝物である。

7)は1999年の UA の3枚目のアルバム『turbo』から。詞は UA、曲は元 THE ROOSTERS の花田裕之。そんなに名曲とも思わないのだけれど、調性が分かりにくい曲で、そこが如何にも UA らしい作品になっており、妙に心に引っかかる。

8)は1976年のゴダイゴのデビュー曲。『ガンダーラ』や『モンキーマジック』で彼らを知った人も多いのだろうが、このほとんどロックっぽいところがなくてどこまでもフォーキーな感じには驚くのではないだろうか。サラダのようにフレッシュではないか(笑)

9)はファンであれば『元気です』ではなく『ライブ'73』に収められている『春だったね』だとすぐに判るはず。この曲を聴いたときには本当に驚いた。こういう節回しや譜割りは当時の他の日本人には絶対に書けないものだったのではないかな。田口淑子の詞も、抽象的だけれど芯の硬いところを突いて来る感じがあった。

10)は1998年の槇原敬之21枚目のシングル。槇原らしい曲だと思う。転調も非常にスムーズ。

今回は比較的新しい曲が多かった。

|

« ハンコ | Main | Spotify - Spoil or Satisfy? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Play Log File on my Walkman #114:

« ハンコ | Main | Spotify - Spoil or Satisfy? »