« 『エヴェレスト 神々の山嶺』業務試写会 | Main | 台北にて »

Friday, December 25, 2015

2015年度日本インターネット映画大賞(日本映画部門)投票

【12月25日特記】 今年もまたお誘いいただいたので、日本インターネット映画大賞(日本映画部門)に投票してみることにした。2006年から投票させてもらっているので今年が記念すべき10回目ということになる。

こういう投票の場合、僕はどうしても自分独自の指向性を反映させようと思ってしまう。つまり、誰もが選びそうでない作品に傾斜して多くの得点を配分することになる。

僕ひとりが2点や3点多めにつけたところで大勢に影響はないだろうが、そういうところこそが投票の楽しみである。

今年は去年にもまして細かいルールと説明が書かれているが、概ねいつも通りである:

[作品賞投票ルール(抄)]

  • 選出作品は3作品以上10作品まで
  • 1回の鑑賞料金(通常、3D作品、字幕、オムニバス等)で1作品
  • 持ち点合計は30点
  • 1作品に投票できる最大点数は10点まで
  • 各部門賞に投票できるのは個人のみ
  • 音楽賞は作品名で投票
  • 以上のルール満たさない場合は賞の一部を無効

で、今年に関しては「俺が選ばなきゃ誰が選ぶ?」的な作品はあまりなく、結局以下のように5作品を選んで均等に配点した:

【作品賞】(3本以上10本まで)

『海街diary』6点

『バクマン。』6点

『岸辺の旅』6点

『恋人たち』6点

『ピース オブ ケイク』6点

-----------------------------------------------------

【監督賞】
田口トモロヲ(『ピース オブ ケイク』)

【主演男優賞】
豊川悦司(『娚の一生』)

【主演女優賞】
二階堂ふみ(『味園ユニバース』『この国の空』)

【助演男優賞】
村上淳(『新宿スワン』『グラスホッパー』)

【助演女優賞】
夏帆(『海街daiary』)

【ニューフェイスブレイク賞】
広瀬すず(『海街daiary』)

【音楽賞】
『くちびるに歌を』

-----------------------------------------------------

【私が選ぶ脚本賞】
是枝裕和(『海街diary』)
コメント:この賞には不思議なことに昔から脚本賞がないので、一昨年からそれを選んでいます。

【私が選ぶダイアローグ賞】
館そらみ(『私たちのハァハァ』)
コメント:要するに脚本賞次点みたいなものですが、このあまりにも自然な女子高生たちの会話になんとか賞を与えたくて作りました。

【私が選ぶ撮影賞】
中山光一(『くちびるに歌を』)
コメント:同じくこの賞には撮影賞もないので、昨年に引き続き選んでみました。

──以上が今年の僕の投票である。

-----------------------------------------------------
この内容(以上の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。
-----------------------------------------------------

|

« 『エヴェレスト 神々の山嶺』業務試写会 | Main | 台北にて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110115/62934938

Listed below are links to weblogs that reference 2015年度日本インターネット映画大賞(日本映画部門)投票:

» 2015年度日本インターネット映画大賞、日本映画部門 [とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver]
『 日本映画用投票テンプレート 』【作品賞】(3本以上10本まで)  「駆込み女と駆出し男」 5   点  「映画 ビリギャル  」 2   点  「映画 暗殺教室  」 2   点  「マエストロ!    」  2  点  「アゲイン 28年目の甲子園」 5   ... [Read More]

Tracked on Tuesday, December 29, 2015 at 21:22

» 「2015年度日本インターネット映画大賞日本映画部門」投票 [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
久しぶりに日本インターネット映画大賞の日本映画部門に投票2012年はココ 2011年はココ 2010年はココ 2009年はココ 2008年はココ 2007年はココ 2006年はココ[作品賞投票ルール(抄)]ό ... [Read More]

Tracked on Thursday, January 21, 2016 at 23:47

« 『エヴェレスト 神々の山嶺』業務試写会 | Main | 台北にて »