« 映画『神様のカルテ2』 | Main | 風邪考 »

Monday, March 24, 2014

ナタリア・ポクロンスカヤ検事総長

【3月24日更新】 ハフィントン・ポストの記事を見るまでクリミアの女性検事総長が日本で未少女キャラクターになっているとは知らなかった(記事はここ)。

この制服とこの顔、『鋼の錬金術師』のホークアイ中尉を思い出すのは僕だけではあるまい(そして、リザ・ホークアイより可愛いw)。

クリミアがえらいことになっている時にこういうのって、まあ、一刀両断にしてしまうなら平和ボケの脳天気、ということになるのだろう。同じ日本人として恥ずかしい、なんて言う人もきっといるのだろう。

描かれた本人にしても、多分こんな風に「私には関係ありません」と、とりあえず言うしかないだろう。

が、一方で、絵が描けるって楽しいな、って思ってしまうのである。外国語が喋れるのと同じじゃないかな?

どんな時にもクリエイティビティは力を発揮することがあるのである。その日のために、なんかこの脳天気を祝福したい気がする。

|

« 映画『神様のカルテ2』 | Main | 風邪考 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ナタリア・ポクロンスカヤ検事総長:

« 映画『神様のカルテ2』 | Main | 風邪考 »