« 8/4サイト更新情報 | Main | 鉦(かね) »

Monday, August 05, 2013

Play Log File on my Walkman #88

【8月5日特記】 折にふれて紹介している僕のプレイログ。ランダム再生している walkman の記録、と言うより、そこから適当に10曲ずつ抜き出したものである。

今回は前回書いた時からあまり日が経っていないが、大分溜まってしまったので、1回吐き出しておく。

  1. 雪幻燈(あがた森魚)
  2. 日曜日はストレンジャー(石野真子)
  3. 思い過ごしも恋のうち(サザンオールスターズ)
  4. 伝書鳩(森田童子)
  5. 小市民(嘉門達夫と小倉久寛)
  6. 明日がくるなら(JUJU with JAY'ED)
  7. そりゃそうだ(100s)
  8. 青春の詩(吉田拓郎)
  9. メトロ(大塚まさじ)
  10. あゝ上野駅(井沢八郎)

1)は1977年の名作アルバム『君のことすきなんだ』所収。アレンジャーで矢野誠が参加しているのだが、この変化に富んだ豊かなリズムを聴いてほしい。聴いているうちに3拍子なのか4拍子なのか、はたまたロッカバラードなのか分からなくなってしまう。

そのリズムの上に、川の水に流される小石のようなメロディが乗り、そのメロディに抒情性溢れる詩が載っている。これは他のソングライターには書けないだろうと思う。

2)は何十年ぶりに聞いたか分からないくらい久しぶりの、石野真子の 4th シングル。1st, 2nd は吉田拓郎作曲だったのが急にポップになったと思ったら筒美京平だった(ちなみに、3rd シングルは穂口雄右)。

僕がリッピングしてあったのはどうやら新録音であったようだ。改めて調べてみたら『Mako Revival』というアルバム。だが、このマンドリンやアコーディオン、ピアニカなどが前面に出たアレンジは新鮮で結構良かった。

3)はサザンの 4th シングル。デビューの『勝手にシンドバッド』、2作目の『気分次第で責めないで』と同工異曲を重ね、3rd シングルで一気に『いとしのエリー』に転じて大ヒットとなっただけではなく、その音楽性の広さを知らしめたのであるが、その後やや先祖返りした感のあったのがこの曲である。

ただ、この曲は今までの中で一番ポップで、これこそがサザンの中心的なラインであったと今になって思うのである。言うまでもなくこれも名曲である。

4)は森田童子の、本当に森田童子らしい楽曲。昔から「落ち込んだ時は中島みゆきを聴け。それでダメなら山崎ハコを聴け。それでもダメなら森田童子を聴け」と言われたものだが、本当にこれ以上暗い作品を、これ以上暗く歌う歌手を僕は知らない。

僕の伝書鳩が帰ってこないという歌ですよ。そんなもの書くか?

5)は嘉門達夫とSETの小倉のコラボ。馬鹿馬鹿しいといえば馬鹿馬鹿しいのだが、これを「小市民」と称するところが嘉門のセンスである。バイオリンが入って大正デモクラシーの風味が出ている。

6)は何でしたっけ。ああ、映画『余命1ヶ月の花嫁』のタイアップ曲か。さあ泣けという映画のさあ泣けと言う曲。まあ悪い曲ではない、僕は泣かないけど。

7)100s(ひゃくしき)というバンドは全然知らなかったのだが、僕がこのブログを始めて間もない頃、僕が書いた映画の記事の中で、映画館に来ていた若い女の子のことを取り上げたら、「それは私です」というメールが来て、それ以来その娘(大学生)のブログも読むようになり、そのブログで教えてもらったのである。

2009年、100sとしては5枚目のシングルになる。どこがどうということはないのだが、非常にタイトにまとまったロックの良品である。アレンジにも工夫がある。

8)この詩を読んでいると、そうか、当時の若者にとってそれが青春だったのかと改めてびっくりすることが多い。「親に隠れて酒煙草、果ては接着剤シンナー遊び、ああ、それが青春」。若い人はナニソレって言うだろうな(笑)

ものすごく単調な曲なのにバックのマックスが上手いから充分聴ける。

9)はまさに大塚まさじの真骨頂だと思う。こんな詞、こんなメロディを書いて、こんなに粘っこく歌うのは彼以外にいないだろう。彼は人生の哀しみを知っている。そう若い時から。

10)地下鉄の次は国鉄。そう、JR になる前の国鉄、1964年の井沢八郎の大ヒット。ちなみに井沢八郎は工藤夕貴の実父。

当時、関東より北から上京する場合、入り口は例外なく上野駅だった。集団就職で上京した10代半ばの少年が歌う「上野はおいらの心の駅だ」という叫びにリアリティがある。パワフルな歌い方なのにリリカルな楽曲である。

今回はそんなとこ。

|

« 8/4サイト更新情報 | Main | 鉦(かね) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Play Log File on my Walkman #88:

« 8/4サイト更新情報 | Main | 鉦(かね) »