« 『幸福の遺伝子』リチャード・パワーズ(書評) | Main | ベランダ菜園便り »

Thursday, July 11, 2013

受験結果

【7月11日特記】 語彙読解力検定1級の受験結果が今日届きましたが、落ちてました。思ったより大差で落ちてました。

まあ、悔しくないかと言うと嘘になりますが、受験時の記事に書いたように、もう1回受けようという気には却々なりません。もういいか、という感じ。

妻は「もう1回受けなさい。いつも私に諦めちゃダメだって言ってるじゃない」と言うのですが、うーん、諦めるという感じでもないんですね。あくまで「もういいか」という感じ。

うん、負け惜しみではなくて、準1級と1級を1回ずつ受けたし、もういいか、という感じ。

この検定にことさらケチをつけようという気はありません。はい。ただ、2回受けてどういう検定であるかはだいぶ分かった気がします。分かった上で、もういいか、という感じ。

しかし、なんだか書けば書くほど負け惜しみや逆恨みっぽく読めますね(笑) やっぱり、何でも合格しておかないと、説得力が落ちるっつうことですね。ま、いいや。この辺でやめておきます(笑)

|

« 『幸福の遺伝子』リチャード・パワーズ(書評) | Main | ベランダ菜園便り »

Comments

受験時のブログにコメントを寄せたものです。私も落ちました。
7割で合格、ただし3ジャンルとも半分は正解すること、それに加え準1級でも高得点をあげること(IRTスコア)ということなのでしょうか。3ジャンルとも基準を突破したものの、総合で及びませんでした。
しかし、まことにサッパリとした結果通知です。何の問題が出たのか思い出せない現在では、ブログ主さま同様に悔しい気分になれません。再受験する気を起こさせないのは、営業的にマズいのではないでしょうか?

Posted by: 三連星 | Friday, July 12, 2013 19:53

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 受験結果:

« 『幸福の遺伝子』リチャード・パワーズ(書評) | Main | ベランダ菜園便り »