« 捕まる | Main | 7/4サイト更新情報 »

Wednesday, July 03, 2013

もしも月給が上がったら

【7月3日特記】 昨日、出張帰りの機内でうっかり『若しも月給が上がったら』を聴いてしまった。林伊佐緒と新橋みどりのデュエット。1937(昭和12)年の大ヒット。これがいつまでも脳内ループしてる。

その38年後に発売された上田正樹と有山じゅんじによる名作アルバム『ぼちぼちいこか』にこの歌をパロディにした『みんなの願いはただひとつ』という曲が入っている。こちらは上田正樹と金子マリのデュエットである。

『若しも月給が上がったら』では、もしも月給が上がったら女性のほうはパラソルを買いたいと言い、男性のほうは帽子と洋服がほしいと言っている。

『みんなの願いはただひとつ』では、今度給料をもらったら男性は背広が、女性はブラウスがほしいと言い、残りで2人でごちそうを食べようと言っている。

僕は当時の上田正樹が「背広を買いたい」と歌うことに奇異な印象を受けたのだが、それはこの原曲の歌詞を踏まえたものなのだと割合すぐに気づいた。

それにしても、この古い歌謡曲の詞を踏まえながら、メロディは日本人離れしたブルーノート遣いというのがすごいと思った。初めてあのアルバムを聞いた時の感動をいまだに忘れない。

で、その一方で、昨日何十年ぶりかでこの原曲のほうを、改めてフルコーラス聴いて気づいたことがいくつかある。それは全部当時の生活環境や意識に関するものである。うん、こういうことに気づくだけでも昔の曲を聴く意味があると思う。

まず、上に書いた歌詞からも判るように、当時雨傘はともかくとして、日傘(パラソル)は少し非日常的な背伸びした(つまり、給料が上がったときに、その高揚した気分で買ってしまうような)商品であったということ。

そして、男性が帽子を買いたいというところにも少し驚く。うーん、帽子か、僕は要らんなあと思ってしまう。

それから、女性が月給はいつ上がるのかと訊き、男性がそいつが分かれば苦労はないと答えるのがこの歌詞のオチなのだが、つまりこれは当時は春闘などというものがなかったということだ。

今は給料は(会社によって若干違うかもしれないがウチの場合は)4月に上がるものである。仮に6月に妥結した場合も4月に遡って実施される。もし4月に上がらなければ来年の4月までは上がらない。あとは昇進して昇給するしかない。

しかし、当時は多分そういう制度ではなかったのだ。社員たちは会社の業績が良くなってきたと感じたら、ひょっとしたら給料が上がるかもと期待と想像を膨らませ、今か今かと待っていたのである。

で、恐らく本当に気まぐれみたいに時々上がったからこそ、労働者のモチベーションになっていたのだろう。

今の労使交渉より非論理的・非効率的な制度だが、しかし、これはこれでよく機能していたのではないかと、この歌によって想像できるのである。

次に、歌詞の4番で、もしも月給が上がったらお風呂場なんかも建てたいと歌っている。つまり、当時内風呂がないのは当たり前であったことが分かるのだが、もっと言えば、お金が溜まったら建て増しするというのも当たり前であったということである。

そう、僕が育った我が家がそうだった。お風呂場だけではない。応接間や縁側や2階を増設した。お風呂は最初は木材をくべていたが、いつの間にかガス風呂になった。

しかし、今は残念ながら、多分家を買った時点で既に増設するスペースはほとんどないはずだ。

この短い作品1曲でこれだけのことが分かる。なんだかすごいと思う。ちなみに、作詞の山野三郎というのはサトウハチローの変名であるらしい。

ところで、歌詞の3番で「ポータブルなんかも買いたい」と歌っているのだが、このポータブルとは一体ポータブル何のことだったのだろうか?

|

« 捕まる | Main | 7/4サイト更新情報 »

Comments

この曲を昨日初めて聴き、脳内ループしている49歳です。
駅前で某政党の候補者が演説しているところに、●翼の街宣車が入ってきたのですが、いつもと違ってコミカルな曲を流しているなぁと思ったらこの曲でした。確かにアベノミクス応援歌のようでもあり、オチを聴いたら褒め殺しのようでもあり、今の世相にはピッタリな曲ですね。
でも、日中戦争まっただ中の昭和12年にこういう曲がヒットしていたんですね。意外な発見です。
歌詞の中のポータブルは「電蓄」のことのようです。

Posted by: いつ頃上がるの | Friday, July 12, 2013 at 20:50

> いつ頃上がるの さん

そうですか、右方面の方々がこの曲をそんな風に使ってましたか。それはなかなか粋ですね。

ところで、ポータブルは電蓄、っつうことは電気蓄音機、ポータブル・ステレオ(当時はモノラルだったかもしれんけどw)ですな。それってちょっと給料が上がったくらいで買えたんですかね? ポータブルだから手の届く範囲だったんでしょうか?

いずれにしても面白いですね。情報ありがとうございました。

Posted by: yama_eigh | Friday, July 12, 2013 at 23:11

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110115/57713240

Listed below are links to weblogs that reference もしも月給が上がったら:

« 捕まる | Main | 7/4サイト更新情報 »