« 嘆きのボイン | Main | フィルム(5コマ) »

Saturday, October 13, 2012

映画『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編]』

【10月13日特記】 映画『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編]永遠の物語』を、先週の[前編]に引き続いて観てきた。

ともに公開初日に観たわけだが、今回は前回よりもさらに激混み。公開3日前の朝だというのに、大劇場の前から4列目、右端から4つ目の席を取るのがやっと。そして、12:20の回を僕が観に行った時には、すでにその日の最終上映まで満席だった。

で、まあ、こりゃすごいわ。よくできてる。大きな物語である。古い言葉だけれど「堪能した」というのが一番ピッタリである。

壮大な世界観と綿密な設定、練りに練ってどんでん返しを仕込んだストーリー、伝統的な平面アニメのキャラと遥かに奥行きを感じさせるアート的な背景の融合、なるほどこういうのを「ダーク・ファンタジー」と言うわけだ、と感慨深く納得してしまう。

1クールのテレビ・シリーズ12話を素材として再編集・再構成(新シーンもあり)されたものだが、進行の切れ目を考えて、1~8話を[前編]、9~12話を[後編]にしたという。テレビ・シリーズと同じ所で主題歌が入ってくる(あえてカットしなかった)ところまで計算ずくだそうな(ところで何曲かある主題歌がいずれも却々悪くない)。

ここまで完成度の高い作品には却々お目にかかれるものではない。こんなおっちゃんでも見事に感情移入できてしまう。まどかの想い、ほむらの苦悩がひしひしと伝わってくるのである。

で、何と言っても、宇宙からの来訪者であるキュゥべえの設定が、本当に見事だと思う。このキュゥべえの性格付けがこの作品を嵐の中に駆り立てているのである。

多くは語るまい。来年の[新編]を心待ちにしている。

ところで、前後編を見終わって漸くマギカという登場人物がいるわけではないことを知った(笑)

|

« 嘆きのボイン | Main | フィルム(5コマ) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 映画『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編]』:

« 嘆きのボイン | Main | フィルム(5コマ) »