« 映画『グスコーブドリの伝記』 | Main | メール、ネット、アンテナ、コミュニケーション »

Sunday, July 08, 2012

無題

【7月8日特記】 高校の同級生に会った。彼は僕とは同業の他社に務めていて、先日取締役になった。

その彼と、彼の部下2人(僕とは twitter などで交流がある)と僕の4人で話をしていたのだが、僕が彼の出世を少し冷やかしたものだから、彼も照れ隠しからか、彼の部下2人に対して僕のことを、「いや、こいつだって未来の社長候補やで」などと言い出した。

軽く受け流しても良かったのだけれど、僕も少しマジに、「いや、僕はもういいよ。ここから上の階にはもう面白い景色は何もない」と言ったら、彼もややマジに、「それは確かにそうや」と受けたので、少し驚いた。

僕はそういう風に感じない人だけが上の階への階段を登って行くものだと勝手に思っていたが、そうか、偉くなる人はそんなことは承知の上で、さらに上を目指して行くのか。

少し新鮮な気分。そして、なんともご苦労様である(これは皮肉でもなんでもない)。

|

« 映画『グスコーブドリの伝記』 | Main | メール、ネット、アンテナ、コミュニケーション »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 無題:

« 映画『グスコーブドリの伝記』 | Main | メール、ネット、アンテナ、コミュニケーション »