« 梅雨は明けたか? | Main | 7/20サイト更新情報 »

Thursday, July 19, 2012

ヨドバシ Gold Point アプリ

【7月19日特記】 ガラケーを棄てて一番不便になったのはおサイフケータイが使えなくなったことである。もちろん、それを承知の上で iPhone 単独持ちに切り替えたので、諦めはついているのだが。

ケータイがないまま持っていてもあまり意味がないので、docomo の契約を解除すると同時に iD も Edy も解約した。それに代わって、今まで買い物にはほとんど使ったことがなかった PiTaPa の利用頻度が急に上がってきた。もちろん関西限定であるが、これはこれで使える店も少なくない。

で、もうひとつ不便なことがあって、それはヨドバシカメラでの買い物である。今まではポイントカードの情報をケータイのアプリと同期させてたので、ポイントを使うにせよ、iD や Edy で支払うにせよ、ポイントの読み取りと加算に1回、支払いに1回の合計2回、ケータイをピッとやれば済んだ。

ところが、ケータイがなくなって、ヨドバシのポイントはカードという物理的な存在を経由してしか管理できなくなった。

僕は財布のカードホルダーがいっぱいなのでヨドバシのポイントカードは定期入れに入れているのだが、そうすると昼休みに飯食ったあとちょこっと足を伸ばしてヨドバシで買い物、と思った時にカードを持っていないことが多くて断念することもままあったのである。

うーん、これだけは不便だなあと困っていたのだが、今日気がついたら、なんと iPhone 用のヨドバシのアプリがあるではないか──「ヨドバシ Gold Point カード」。

iPhone対応ゴールドポイントカードアプリ(iTunes App Storeのページへ)

で、早速インストールしてみた。

事前にヨドバシ・ドット・コムの会員になった上で、実店舗でアクセス・キーを発行してもらい、それを打ち込んで登録する必要があるのだが、一旦入れてしまえば後は楽である。

単純な構造のアプリで、ボタンを押すと一定時間だけバーコードが表示され、それを店員がリーダーで読み取るのである。

しかし、今日早速使おうとすると、店のお姉さんがリーダーをかざして何度か読み取ろうとしたのだが読み取れない。僕は電池の持ちが良いように、iPhone の「明るさ」をかなり低く設定しているのだが、そうするとリーダーが読み取れないようなのである。

「すみません、この画面、もうちょっと明るくなったりしませんか?」

と言われ、

「そりゃ、設定を変えさえすれば、もうちょっと明るくなったりしますけど」

と引き取って輝度を上げたら問題なく読み取れた。

今後使うときにはいちいち設定画面を触る必要があるのかと思うと、ちと面倒ではあるが、今までみたいにヨドバシのほうへ一旦歩き出してから、「そうだ、今カード持ってないんだった」と気づいて引き返すなんてことはなくなるわけだ。

これはやっぱり便利になったと言うべきだと思う。

|

« 梅雨は明けたか? | Main | 7/20サイト更新情報 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ヨドバシ Gold Point アプリ:

« 梅雨は明けたか? | Main | 7/20サイト更新情報 »