« 『戦火の馬』の完成披露試写会 | Main | 映画『月光ノ仮面』 »

Thursday, January 19, 2012

「そ」か「い」か?

【1月19日特記】 今必要なのは組織改革ではなく意識改革ではないのかな──会社でちょっと大き目のテーマで議論していて、そんなことを考えた。

例によって僕が言うことはこんな風な語呂合わせである。ただ、表現の成り立ちとしては単なる語呂合わせだが、それが意味するところは単なる語呂合わせではない。

そして、「組織改革ではなく意識改革である」と書いたが、実はそんな二律背反、二者択一の問題ではない。両者は密接に関連している。

意識改革をするために組織を変更するのであり、組織を変更することによって意識を変えて行こうとするのだろう。

どちらが良くてどちらが悪いというものではなく、どちらが簡単でどちらが難しいというものでもない。

とは言うものの、組織改革のほうが気軽な面はある。それは組織改革を発表した時点で一旦終わるからである。

もちろん、そこに至る前段階では入念な調査と分析を経た上での決断と合意が必要である。ただ、よほど小さな会社でない限り、そしてよほど大きなテーマでない限り、これらの前段階を全員の合議で進めるわけには行かない。だから、一部の社員でみっちりと議論をした上で、ある日それを皆に知らしめることになる。

──こういうことを進めるために、こういう考えで、こういう組織にする、と。

ところが、そこに至るまでのどこかで何か間違いを犯してしまっていると、組織改革を発表した瞬間に「なにそれ!?」という声が上がって、改革は一日にして失敗に終わる。

かたや意識改革は失敗に終わることはない。それはそもそも終わることがないからである。意識改革とは、固まらないようにセメントをかき混ぜ続けるようなことなのかもしれない。

そして、程よき時に、程よき型にそれを流しこんで一旦固めてしまうのが組織改革なのかもしれない。

僕が話をしていて「組織改革」という言葉に違和感を覚えたのは、そのタイミングの認識によるものなのかもしれない。つまり、今は固める時期だろうか? そんなこと言っている場合ではなく、とりあえず必死でかき混ぜなければならない時なのではないか?

いや、ひょっとしたら、一旦固まったものを打ち砕くことが先決なのかもしれない。

仕事というのはなかなか難しいものである。

|

« 『戦火の馬』の完成披露試写会 | Main | 映画『月光ノ仮面』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110115/53776568

Listed below are links to weblogs that reference 「そ」か「い」か?:

« 『戦火の馬』の完成披露試写会 | Main | 映画『月光ノ仮面』 »