« 映画『冷たい熱帯魚』 | Main | 『schola 坂本龍一 音楽の学校』  »

Saturday, February 12, 2011

マツモトキヨシ

【2月12日更新】 昨日マツモトキヨシで買物をしたのだが、マツモトキヨシに行くたびに思い出すことがある。

それは僕が初めてマツモトキヨシの店舗の前を通りがかったときのことだ。確か吉祥寺か渋谷だったと思う。考えてみればあれはもう四半世紀近い昔である。

僕は大阪から転勤で生まれて初めての東京生活を送り始めたところで、マツモトキヨシを知らなかった。当時はまだ大阪にはマツモトキヨシはなかったのである。

当時はマルイも関西にはなかった。でも、マルイというものがあることはかろうじて本で読んだか何かして知っていたので、駅からビルの屋上の看板を見て、「あのオーイオーイみたいな奴が多分マルイという奴なんだろう」と見当がついた。

しかし、マツモトキヨシなんて聞いたこともない。それで僕が「マツモトキヨシ」という看板を見てどう受け取ったかと言うと、多分ここの薬局を経営するおっさんが区会議員選挙か何かに出るんだろうと考えたのである。

薬局チェーンなんてヒグチ薬局くらいしか知らないんだから仕方がない。大体フルネームをチェーン名にするなんてかなり斬新ではないか? 名前を漢字ではなく仮名表記にするのも選挙ではよくあることである。

その直後に立て続けに何軒もマツモトキヨシを発見したらさすがにこれは違うぞと思っただろうが、当時の東京でもまだそれほど店舗数はなかった。次に別のところで別のマツモトキヨシを発見したときには当然前に見たことは忘れていた。

しかし、いつしか気づくと東京には大勢のマツモトキヨシ候補がいたのである!

実際にはマツモトキヨシさん(本当にそういう人がいて、その人が創業者とか社長とかなのかどうか知らないが)は選挙には出ずにフランチャイズを増やした。

今では関西でもマツモトキヨシは至るところに店舗を出している。僕の妻も会員カードを持っている。

マツモトキヨシという会社が伸びたということであるのは間違いないが、一体いつから日本はこんなに均質化したんだろうという気もしないではない。

ちなみにマルイも今では三宮に店舗を構えている。

|

« 映画『冷たい熱帯魚』 | Main | 『schola 坂本龍一 音楽の学校』  »

Comments

久しぶりにコメントします。
多分多くの方から反応があると思いますが、マツモトキヨシの創設者は松本清さんです。wikiから「松本 清(まつもと きよし、1909年(明治42年)4月24日 - 1973年(昭和48年)5月21日)は、千葉県東葛飾郡湖北村(現・我孫子市)出身の実業家、地方政治家。ドラッグストアチェーン日本最大手の「マツモトキヨシ」の創業者。東葛飾郡小金町議会議員(当時)、千葉県議会議員、松戸市市長を歴任。」
選挙には出てますね。

Posted by: 宮田収 | Sunday, February 13, 2011 05:50

> 宮田さん
ありがとうございます。本当に松本清さんだったんですね。多くの方から反応はありません(笑) 親切なのは宮田さんだけです。これからもよろしくお願いします。

Posted by: yama_eigh | Sunday, February 13, 2011 10:28

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference マツモトキヨシ:

« 映画『冷たい熱帯魚』 | Main | 『schola 坂本龍一 音楽の学校』  »