« SONYさん、ちょっと! | Main | ad:tech tokyo 回覧実記 »

Wednesday, October 27, 2010

コートと知恵とこだわり

【10月27日特記】 このブログにももう何回も書いている話だが、僕は長らく12月になるまではコートを着用しない主義を貫いてきた。大体は毎年11月最終週の辛さでその年の冬の寒さを占うことになるのである。

それが年齢とともにだんだん辛くなってきて、近年は少し原則を曲げつつある。

で、今年はと言うと、これまた今年の特殊事情なのだが、暑さがいつまでも続いて「10月なのにまだ半袖かよ」と言ってたのに突然木枯らし1号が吹いたりする。台風と冬が一緒に来て、「一体今年の秋はどこへ行った?」という感じである。

で、明日からの出張にコートを着て行こうかと思っている。まだ11月にもなっていないのに。去年までなら考えられなかった事態である。

これは何故かと言うと、もちろん急に寒くなってきたということもあるが、それよりも薄くて軽いコートを買ったからである。今までは真冬でないとちょっと大げさな印象を与えてしまうごっついコートしか持っていなかった。

今ごろになって、「そうか、薄いコートを買って11月や3月に着ればいいのか」と気づいた次第である。人生、続けているといろんな知恵がついてくるなあ、と自分では思っている。

人間、年を取るとだんだん頑固になるものだと思っていたが、自分の場合は必ずしもそうではなく、むしろいろんなことに対するこだわりがなくなってきた面もある。それは知恵がついたからなのかもしれない。良いことである。

|

« SONYさん、ちょっと! | Main | ad:tech tokyo 回覧実記 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference コートと知恵とこだわり:

« SONYさん、ちょっと! | Main | ad:tech tokyo 回覧実記 »