« ついに見つけた! | Main | 無機能電話機と多機能機 »

Sunday, July 25, 2010

【7月25日特記】 梅雨が明けて一気に暑くなった。水ばかり飲んでいる。

「夏バテ防止法は水分を取り過ぎないこと」などとおっしゃる御仁もおられるが、僕の夏バテ防止法は水分を大量に摂取すること。糖分を含んだ飲料はそれほど口にしないが、水・お茶の類は大量に飲む。

この暑さの中だと、大量に水分を取ってもほとんどが汗に出てしまう。だから、普段は結構トイレが近いのに、全然おしっこに行かない。1日に何リットルも飲んでいるはずだが、ということは何リットルも汗をかいているということなのか。

でも、それで良いのだそうである。気をつけるべきことはナトリウムの補給だけだと教えてくれた人がいる。大量に水分取って大量の汗をかいて、少量のナトリウムを補給。

しかし、それにしても、我々の子供の頃はどうしてあんなに水を飲むことを制限されたのだろう?

スポーツであっても登山や遠足の類であっても、ともかく途中で水を飲むことは悪とされていた。曰く「後でバテるぞ」。僕らはそう脅されて水を飲ませてもらえなかった。今は逆にこまめに水分を補給するように指導されることが多いと聞く。当時とは正反対である。

今から思えば、あれでよく熱中症で倒れる奴がいなかったもんだ。不思議にも誰かが倒れた記憶はない。

僕らは粘った唾液を飲み込んで、歯を食いしばって水を我慢した。そして熱波の中を動きまわり、倒れることもなく、今日のこの予定が終わるのを待った。僕らはある意味、根性教育の申し子であったのかもしれない。

その反動というわけでもないが、今僕はほぼ一日中水分をゴクゴク飲み続けている。いまだに「水分を取り過ぎると夏バテする」などと主張する御仁を横目で見ながら。

それで良いのではないかと僕は思う。だって、僕が今いるこの部屋の温度計は36度を指しているのだから。

|

« ついに見つけた! | Main | 無機能電話機と多機能機 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110115/48971127

Listed below are links to weblogs that reference :

« ついに見つけた! | Main | 無機能電話機と多機能機 »