« 12/5 サイト更新 | Main | iPhone での日本語入力に感激す »

Monday, December 07, 2009

iPhone 記念日

【12月7日特記】 iPhone を買いました。iPhone 3G S 32GB ブラック。

12/4(金)から"iPhone for everybody キャンペーン"というのをやっていて、要は今までより安く手に入るのです。

先週末は会社でもこの話題で持ちきりで、朝になって出勤してみないと判りませんが、多分ウチのフロアだけで先週より3~4人の新あいぽん族が誕生しているものと思われます。

私はこのキャンペーンのニュースを東京出張中の 12/1(火)に twitter で知りました。わざわざ私に対する@でつぶやいてくれた iPhone ユーザがいたからです。

この瞬間に心は決まりました。それで翌日羽田空港で iPhone の解説本を買って機内で読破し、あとは心静かにその日が来るのを待っていました。

そして、迎えた金曜日、会社の帰りにヨドバシにすっ飛んで行って買ったという次第です。よく混んでました。私の対応をしてくれた女性の店員さんに、「やっぱり今日は売れてます?」と訊くと、「はい、いつもに比べるとかなり」と顔がほころびました。

ただし、持って帰った金曜日は、他にやることがいくつかあったので、ただ保護フィルムを貼りカバーを装着しただけで、電源さえ入れてみませんでした。

で、セッティングは翌朝からです。

私の場合はまずPCに iTunes を再インストールしてIDを再取得するところから始めなければなりません。私は音楽 D/L は SONY 派なので iTunes は使っておらず、一度はインストールしたのですが結局アンインストールしてそのままになっていたからです。

そして、最初の設定は iPhone と iTunes の同期を取ること。次にやったのは iPhone を家の無線 LAN に接続すること。

これは後から実感したことですが、3G 環境で接続しているのと WiFi 環境で接続しているのとでは速さも快適さも雲泥の差ですね。家にPCが1台しかなくて無線 LAN を構築していない人も iPhone を買ったのであれば是非ともルータ買ってきて無線 LAN に接続するべきだと思います。

で、ここまでの設定は難なく終了。続いてメールの設定。SMS/MMS のほうは簡単に終わったのですが、@i.softbank.jp のインターネットメールのほうは、まずどこから設定するのか分かりにくいし、購入の翌々日にならないと設定できないなどという盲点もあり、ちょっとてこずりました。

まあ、でも、ここまでやったらほぼ終了。あとは、買った時のオマケでついてきた App Store 3000円分のギフトカードでアプリ落としまくり。それから会社のメールや個人で使っているメールのアカウントを iPhone に作ってこちらでも読めるようにして、なんじゃかんじゃやってると日曜の午後。

ここまで来て初めて iPhone からついったに投稿してみたのですが、なんと「あれ、あいぽん買ったの?」と一発で見破ってつぶやいた人がいるんです。

確かにほとんどの twitter クライアントではどのクライアントからつぶやかれたのかが表示されるようになっていますが、普段あんまりそこまで見てないでしょう? まあ、私にキャンペーンのことを教えてくれた人ですから、それなりの予感はあったのかもしれませんが大したもんです。

あいぽん発の初投稿は下記の通り:

グリコ乳業とろ〜りクリームプリンなう。

それから街へ出て BB モバイルポイントへの初接続。これが接続パスワードの登録になるわけです。で、この時点で 3G と WiFi の速さの違いを実感しました。

まだ丸2日ですが、使ってみた感想としては、iPhone で生活が快適に、豊潤になったような気がします。これこそ文明の利器、いやもはや芸術と言っても良いのではないでしょうか。

楽しいです。

★この記事は以下のブログからTBさせていただきました。

此花あかりWEB

|

« 12/5 サイト更新 | Main | iPhone での日本語入力に感激す »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference iPhone 記念日:

« 12/5 サイト更新 | Main | iPhone での日本語入力に感激す »