« Google Chrome 3.0.195.21 | Main | 『IN』桐野夏生(書評) »

Thursday, September 17, 2009

夫婦風邪引きの弁

【9月17日特記】 僕が引いていた風邪が妻にうつったらしい。僕が治ってから間が開きすぎているような気もするが、なにせ症状の変遷が全く同じなのである(ちなみに2人とも検査を受けたがインフルエンザではなかった)。

最初は熱もあまり出ない。喉が痛い程度。

で、ああ、あんまり悪くならずに治ってきた、と思ったところから何度も何度もぶり返してくる。

結局熱も出る。厚着をして汗をかいて熱を下げようとしても、なんか熱が内に籠ったような感じで却々汗が出ない。漸く汗をかいて、さあ、これでいつもの回復パタンかと思った辺りから、もう一度ぶり返す。そして咳はいつまでも取れない。

「良くなったと思っても、もう1日大事を取って休みなさい」と妻にきつく言われたのに、結局僕は2日半、それも連続ではなく、1日おきに休みを取ることになってしまった。

今妻には「僕と同じコースを辿っているので、これから熱が出るよ。治ったと思ってもぶり返すよ。明日は休みなさいよ」と言っているのだが、これが休まない。生来の気力の人である、ということもあるが偏屈なのである。

そう、僕らは2人揃って変わり者の偏屈夫婦。だからこそ一生懸命休むように説得するし、その一方で、決して無理強いはしない。

結果、回復までには時間を要してしまうのかもしれない。でも、面白いなあと思う。まあ、助け合って生きて行くしかないだろう。

|

« Google Chrome 3.0.195.21 | Main | 『IN』桐野夏生(書評) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110115/46231037

Listed below are links to weblogs that reference 夫婦風邪引きの弁:

« Google Chrome 3.0.195.21 | Main | 『IN』桐野夏生(書評) »