« 電脳あげ足 | Main | 地デジカ コンテンツ »

Wednesday, August 05, 2009

ステレオ捨てる

【8月5日特記】 ステレオと言うか、オーディオ・コンポと言うか、ともかくそれを捨てた。

結婚した時に買い替えたやつだから18年前の商品である。音はいまだにちゃんと出るが、表面の樹脂が溶けてベトベトしているし、チューナの液晶がほとんど読み取れないくらい薄くなっているし、テープデッキは時々テープが絡まって目もあてられない状況になってしまう。

だいいち、本物のオーディオ・マニアで高級品を揃えている人は別として、いまどきこんな大きな機械で音楽聴いている奴はいないだろう。当時としてはコンパクトなマシンだったのだが、今ではむしろ大きい部類だし、重い。

しかし、それにしても(テープをかけるのは勇気がいるが)CDはちゃんとかかる訳だから、捨てて買い替えるのももったいない、と思われるだろう。いや、買わなくても「替え」はちゃんとあったのである。単身赴任の時に買ったミニ・コンポが。

単身赴任はむやみに物を増やしてくれる。で、単身赴任が解消されるとそれは途端に余計物になる。テレビや洗濯機、冷蔵庫は(奇特にも古いほうや小さいほうを)もらってくれる人がいたので処分できたが、コンポは仕方なくあまり聴くこともないまま寝室に放置してあったのである。

そのミニ・コンポがリビング・ルームに昇格した、という訳だ。

で、古いステレオは全部捨てたかと言うとそうではなくて、アンプとCDプレイヤだけは残して、入れ替わりに寝室に置くことにした。

ついでに、使ってなかった小型スピーカも繋いでみた。残念ながらPC用スピーカなのでちゃんと音は鳴らない。ただ、赤白のピンプラグではなくステレオミニプラグをヘッドフォンジャックに突っ込んで、スピーカの電源を切って、ボリュームをかなり上げれば音は鳴るし、ヘッドフォンで聴く分には問題がない。

残ったのがチューナとテープデッキとスピーカ×2。市のゴミ回収当局に電話して、コンビニで300円のシール2枚買って貼って、今、マンションのゴミ置き場に出してきた。ああ、重かった。

明日は通常ゴミの日でもあるので、とてもじゃないけど忙しい朝にそれら全部のゴミを出すのは無理だと思ったから、今夜のうちに2往復することにした。

それにしても、昔の機械では、この重さが、紛れもなく「高級感」の一部を表していたような気がする。実際小さくても音自体は新しいマシンのほうが良いのかもしれない。でも、なんか音楽を聴く「有難み」は少し失せてしまったような気がする今日この頃である。

|

« 電脳あげ足 | Main | 地デジカ コンテンツ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110115/45846575

Listed below are links to weblogs that reference ステレオ捨てる:

« 電脳あげ足 | Main | 地デジカ コンテンツ »