« 本 | Main | 今日の BGM#25 »

Thursday, April 16, 2009

我去りし後

【4月16日特記】 僕にも映画記事などでよくトラックバックさせてもらってる贔屓のサイトがある。ところが、去年ぐらいからそんなブログのいくつかがなくなってしまっているのである。

ひとつは管理人が宣言をして無期限の休止状態に入った。実はこのブログで度を越した(と僕は思う)コメントがいくつかついたのをきっかけに炎上状態になったことがある。そのことを知っているので、ああ、あれが原因なのかなあと思う。

しかし、管理人はそれが原因だとは書いていないので、それとは別の何かがあったのかもしれない。それは詮索したってしょうがない。

そして、もうひとつのサイトはある日突然跡形もなく消え去った。こういうのが一番哀しい。こういうのこそ詮索したってしょうがない、と言うか、詮索のしようさえないのであるが、だからこそなんか胸騒ぎがしてしまう。

そんなことを考えていたら、はて、ある日突然僕が死んでしまったら、このブログは、あるいはこれとは別にやっているホームページはどうなるのだろう、という疑問に突き当たった。

死んだ後でもプロバイダにお金さえ払っていればとりあえずサイトは残るのであるが、もし僕のほうが先に死んで、かつ妻に何も言い残していなかったとすれば、彼女はこれらのサイトをどうするだろうか?

長らく残しておこうとするのか、暫く措いて退会するのか、即刻解約するのか──ちょっと想像がつかない。

そして、僕としても「残しておいてくれ」と頼むべきか、「即刻消してくれ」と言い残すべきか、ちょっと判断がつかない。

今やブログはまさに人口に膾炙して、かなり多くの人がブログの管理人になっているはずだが、まだ、あまりこういうことを考え始めた人はいないのではないだろうか。

自分が死んだらこのブログはどうなるのか、どうしてほしいのか──そろそろ考え始めておいたほうが良いのかもしれない。

|

« 本 | Main | 今日の BGM#25 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 我去りし後:

« 本 | Main | 今日の BGM#25 »