« 今日の BGM#24 | Main | 映画『ドロップ』 »

Saturday, April 04, 2009

いいなあ、早いなあ

【4月4日特記】 ウチの部の一番若い社員が胃潰瘍になった。

軽傷とは言え、ま、病気は病気であり、なんであれ「お大事に」と言うところなのだが、その一方で僕としては「いいなあ、早いなあ」という思いを禁じ得ない。

僕は体に出るまで20年くらいかかった。

若いころは、会社でどんなに辛くて苦しくて嫌なことがあっても(事実会社生活は毎日そういうことばかりの連続だった)、体の異常としてはせいぜいひっきりなしに吐き気がするくらいで、ちゃんと病名を割り当ててもらえるような症状は出てこなかった。

ああ、体に症状が出たら会社を休めるのになあ。
症状が出たら労わってもらえるかもしれないのになあ。

と思いながら、どんよりした気持ちを引きずって会社に行ったもんだ(その裏で「体に症状が出始めたら、それは負け犬だ」という思いがあったのも確かではあるが)。

ストレスがちゃんと体に出てくれるようになったのは40代になってからだ。
そして、それはそういう時に負け犬だとか何だとか面倒くさいこと考えずに素直に休めるような精神状態になった潮時でもあった。

そういう精神状態に辿りつくのと、体に素直に症状が出始めるのが、絶妙にシンクロしていた。

それに比べて、20代で胃潰瘍とは・・・。
早いなあ、いいなあ、という思いを、不謹慎と言われようとも禁じ得ない。

最近の若い奴はヤワだと言いたいのではない。ただ、歪んでいた僕らの時代(いや、僕個人の問題かもしれない)と比べると、いいなあ、と思うのである。

もちろんそういう歪んだ生き方の全てを頭ごなしに悪いと言う気もないが。

|

« 今日の BGM#24 | Main | 映画『ドロップ』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference いいなあ、早いなあ:

« 今日の BGM#24 | Main | 映画『ドロップ』 »