« 礼を守る | Main | 映画『ヤッターマン』 »

Saturday, March 14, 2009

国籍不明の現地人スタッフ

【3月14日特記】 他人から見て、僕には3つの特徴があるようだ。

  1. どこにいても国籍不明に見えるらしい
  2. 旅行者ではなく現地人に見えるらしい
  3. お客さんではなく従業員に見えるらしい

1)の例としてはこんなことがある。

  • ハワイに旅行した時、ホノルルのレストランでウェイターが「どこから来た?」と訊くので「どこから来たと思う?」と返したら、ヴェトナムから始まって東南アジアをほぼ一周した後、遂に南米にまで飛んで行ったが、とうとう彼の口から Japan という単語は出てこなかった。
  • UAに乗って海外に行った時、機内で白人スッチーが食事の希望を聞いて回っている。僕の前の席の白人夫妻には"Fish or meat?"。そして、隣の日本人夫妻には「ニク、サッカナ?」。そして僕には何も言わずに写真の入ったメニューを見せた。
  • 同じような例だが、東京出張の際、外国客の多いホテルに泊って、翌朝ホテル内のレストランに食事に行った。
    入り口に係の従業員(日本人)がいて、 お客さんの顔を確かめながら「何名様ですか?」「お2人ですか?」、「ハウ・メニ・ピープル?」「トゥー?」などと訊いている。そして、僕の顔を見ると何 も言わずに人差し指を1本立てて首を傾げて見せた。

なんでなんだろう? 自分では分からない。純粋に顔の造作の問題? それともファッション? 表情とか仕種とか?

2)の例としてはこんなことがある。

  • 海外どこに行ってもよく道を尋ねられる。

レストランとかコーヒーショップとか。知るかいな、そんなもん。

  • ウチの会社が毎年ハワイでイベントをやっていた時、ホテルの(イベント・スタッフは別として)フロントの連中は大体僕をローカルのスタッフだと思っていた。

そう言えば、そのイベントでウチの会社の国際部長にこう話しかけられたことがあった:「しかし、あなたもよく働きますねえ。どこの会社の方ですか?」(てっきり現地のコーディネータだと思っていたらしい)。

最後に3)の例としてはこんなことがある。

  • 会社や仕事関係の誰かの結婚式に招かれてタキシード着用で列席すると、開宴前にしょっちゅうこんな風に話しかけられる:
    「あの、鶴の間はどっちですか?」
    「すみません、トイレはどこかしら?」

タキシードではなくてボウ・タイがまずいのか?
そう言えばかつての上司にこう言われたことがある:「演歌ショーの司会の方ですか?」

  • 昨日、美ら海水族館を歩いていたらおばさん2人組に呼び止められた。てっきりカメラのシャッターを押してくれと言われるのかと思ったら、「あのう、今日はイルカのショーはないんですか?」

赤いウィンドブレーカと赤いベースボール・キャップという組合せがまずかったか?

|

« 礼を守る | Main | 映画『ヤッターマン』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110115/44345215

Listed below are links to weblogs that reference 国籍不明の現地人スタッフ:

« 礼を守る | Main | 映画『ヤッターマン』 »