« nifty 13周年 | Main | 紫式部伝説 »

Friday, January 30, 2009

ホームページのメールアドレス

【1月30日特記】 一体僕は何種類のメールアドレスを持っているのだろう? と数えてみたら、携帯も含めて9つあった(死んでいるものはひとつもなくて、ちゃんと使い分けてきた)。

で、そのうちのひとつ、長年使ってきた goo freemail をこのたび棄てることにした。ま、特に理由はないんだけど。

このアドレスは僕がやっているホームページのメール宛先として使ってきたのだが、今までサイト名と関係ない宛先になっていたので、新たにサイト名の入った Webメールを用意した。10個めのメールアドレスである。

別に前と同じ goo で新たなアカウントを取っても良かったのだが、この際だから使っている Webメールの種類を減らそうと思って gmail にしてみたという訳だ。

こういう風に乗り換えることによって、ジャンクメールの一斉切り捨てにも繋がるのであり、それも狙いのひとつである。

ホームページのほうを見ていただくと、そこに新しいアドレスが載っている。もっともスパム対策もあって、そのまま@入りの形では書いていないが・・・。

ところで、このブログには従来からメールの宛先は掲載していない。

それでもリンクを辿ってホームページのほうに載っているアドレスにメールを下さる方もある。もちろん、そこまでしてメールをくれた方に対しては別に怒ったり拒否したりする気はない。

でも、一方で、ここにメールアドレスを載せていないのは、「ブログはホームページと違って、コメントとトラックバックがコミュニケーションの基本でしょ?」という思いがあるからでもある。

つまり、メールアドレスと同様、ホームページとブログも使い分けて行きたいという意識である。

意識過剰ですか? 器用貧乏ですか?
──いずれも僕の個性だと思っています。

|

« nifty 13周年 | Main | 紫式部伝説 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ホームページのメールアドレス:

« nifty 13周年 | Main | 紫式部伝説 »