« 今日の BGM#18 | Main | ソースのように »

Monday, January 05, 2009

年頭の目標???

【1月5日更新】 「今年の目標は何にするの?」と妻に言われてびっくりした。

妻は自分がそういうのが好きな人だからついつい口走ってしまい、言ってしまった後で気がついたのだろうけど、僕にはそういうのはないのである。僕はそういうのが好きではないのである。

何よりもまず目標を立てるのが嫌いっつうのもあるけど、それよりも、それをわざわざ人に知らせる必然性は全く感じない。

だから、会社でも(営業局に所属していた時など特にそういうことが多かったが)年頭の会議で今年の目標を披露させられることがあったけど、ああいうのはホントはパワハラだと思っている。

そして、それよりもさらに抵抗を覚えるのは、なんで暦に縛られなきゃならんのか、ということだ。

なんで年頭に目標を設定しなければならないのか?──そんなものは思い立った時からで良いではないか。それから、なんで1年間の目標でなければならないのか?──そんなものはいつまでであっても良いではないか。

2月17日から1年間の目標だって良いし、8月1日から320日間の目標だって良いし、気が向いた時から特に期限なしの目標だって良いはずだ。暦に沿って自分の行動を決めるなんて馬鹿げたことだと思うのである。

もちろん、そんな風にでもしなければなかなか目標なんて立てられない、年頭からの1年間というのが一番区切りが良いので目標を立てるにしてもそれに向けて実行を重ねるにしても何かとスムーズである、などということもあるのだろうが、そんな風にしなければ目標も立てられず実行もできないのであれば、底が知れているという気もする。

所詮そんな調子では目標なんぞ立てたって達成するには至らないだろう。他人に言われて目標を立てさせられたのであればなおさらのことだ。

と、まあ、理屈で言えばそういうことなのであるが、いや、そういう僕にしても、目標を設定したり期限を切ったりすることによるメリットがあることは知っている。

ひょっとすると僕にはそういうことがあまり奏功しないのかもしれないが、人によってはそういうことをまさにエネルギーにして結果を出している場合があるということもちゃんと承知している。

だから他人様がやっているのをあからさまに非難する気はない。それなりに尊重しようという気さえある。

でも、嫌いなんだな、僕は。で、僕には年頭の目標などというものはないのであって、仮にあったとしてもこんなところに書いたりしないし、妻にも言うかどうかは判らない。

それで良い。

僕も目標は立てたことがある。自分を追い込んで駆り立てて、それによって成長したということもあったのだろう(自分ではよく分からないが、必然的にそんな状況に追い込まれやすい時代だった)。

でも、最近では自分にプレッシャーをかけることよりも、自分を解き放つことばかり考えている。

そういう生き方に批判はあるだろう。

でも、それで良いのである。

|

« 今日の BGM#18 | Main | ソースのように »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110115/43650661

Listed below are links to weblogs that reference 年頭の目標???:

« 今日の BGM#18 | Main | ソースのように »