« 自分の年齢にドン引き! | Main | ホームページのメールアドレス »

Wednesday, January 28, 2009

nifty 13周年

【1月28日特記】 我が家が(あえて「僕が」ではなく「我が家が」と書くが) nifty に加入してから今日で丸13年である。当時はまだ「ニフティサーブ」という名称だった。

「メール」という言葉はまだ一般的には「郵便」のことであり、それと区別するために「e メール」ではなく「電子メール」という言葉を使っていた。

そして、その電子メールは「インターネット・メール」ではなく、「パソコン通信」という代物のツールだった。

ともかく登録してみよう、ということで手続きをしたのが1996年の今日だった。

ピーピーガーガーと音を立てるモデム越しに手続きをして、無事にメール・アドレスを獲得したのだが、さて、誰に電子メールを送ればいいんだろうか。電子メールのアドレスを持ってる人なんてほとんど知らないしなあ、と、しばし途方に暮れた。

そうすると当然メールが届いたのだ。

えっ? まだ誰にも電子メールのアドレス教えてないのに?

妻と僕は互いに顔を見合わせて目をぱちくりした。

今なら誰でも想像できることだ。それはニフティサーブからの「ご登録ありがとうございました」メールだったのだが、あの時は予想だにしない出来事だった。今なら登録手続きが終わった瞬間に登録完了メールが届くが、当時は少し間が空いたから余計に新鮮な驚きだった。

そして、ものすごく嬉しかったことをはっきりと憶えている。なんと粋な計らいだろう、といたく感心した記憶がある。

あれから13年。まさに隔世の感がある。でも、あのメールをもらった時の喜びが、僕のインターネットにおけるコミュニケーションの原点である。あの喜びがこのブログに繋がっているのだと、はっきりと言うことができる。

今日は嬉しい記念日だ。

|

« 自分の年齢にドン引き! | Main | ホームページのメールアドレス »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference nifty 13周年:

« 自分の年齢にドン引き! | Main | ホームページのメールアドレス »