« 恋の悩みを考える | Main | 11月中 »

Thursday, November 20, 2008

AISAS から AIDMA に戻る

【11月20日特記】 東京にいる(今回は珍しく八丁堀のホテル泊。明日幕張に行くので)。

で、今日"AISAS の会社"の某氏と話してたら、彼が「もう AISAS は要らない」と言い出したので驚いて、よくよく話を聞いてみると大いに感銘を受けた。

AISAS から AIDMA への回帰、あるいは AISAS 一辺倒から AISAS と AIDMA の並列への移行である。

もとより AISAS が何のことだか解らない人には何が言いたいのかさっぱり解らないだろうが、AISAS や AIDMA が何のことだか解っている人でも、これだけでは何のことだかよく解らないだろう。

彼が指摘したのは、Web で広告を見て、そのまま Web で検索しないまま楽天などのバーチャル・ショップで買う、あるいはリアルショップに直行してそこで買う、という買い方である。実はそういう売れ方で馬鹿にならない数量が掃けたという実例が少なからずあるのだそうである。

当然、その場合の CTR はきわめて低い。なのに、商品は売れている。つまり多くの客はリンクをクリックすることなく購入を決めたのである。これが AIDMA への回帰、あるいは AISAS と AIDMA の並列である。そういう売れ方の再評価である。

そして、現にそういう売れ方が馬鹿にならないのに、いつまでも判で押したように CPC や CPA ばかりを問題にしていては Web での広告やパブリシティの力を過小評価することになると言うのである。

なるほどな、と思った。"AISAS の会社"の人が、しかも(実名/役職は書かないけど)要職にある人がこんなことを言い出すのが非常に面白かったのである。

なお、AISAS 等については、このブログで過去こんな記事こんな記事を書いている。知りたい人は参考にしてほしい。

|

« 恋の悩みを考える | Main | 11月中 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference AISAS から AIDMA に戻る:

» AISASモデルとAIDMAモデルのメリ・デメ比較モデル~日本情報経営学会第58回全国大会 at 桜美林大学にて~ [カミタク・ブログ]
 本日、2009年5月30日(土)と明日・31日(日)は、東京都・町田市にある桜 [Read More]

Tracked on Saturday, August 29, 2009 03:14

« 恋の悩みを考える | Main | 11月中 »