« BACA-JA(ばかじゃ) 2008 | Main | 今日の BGM#14 »

Thursday, October 30, 2008

じゅ?

【10月30日特記】 放送や広告の業界がヤクザな仕事だと思われるのは、そこに勤めている人間の見た目の問題もあるけど、例えば始業が10時だったりする会社が多いというようなこともあると思う。

僕はウチの会社では異様に出社が早いほうだが、それでもウチのマンションでは僕が朝刊を取りに1Fに降りるときにすでに準備万端整えて出社する方々と同じエレベータになったりする。

始まりが遅いということは終わりも遅いということであり、従って所定勤務時間は同じようなもんのはずだが、それでもスタートが遅いというだけで、彼らは僕を「この人どこに勤めてる人なんだろう?」みたいな目で見ることがあるし、僕は僕でそんな風に見られることに腹を立てるどころか、なんかひたすら申し訳ない気分になったりするのである。

こないだも、大手家電メーカーの偉い人から僕の上司に電話がかかってきた。時間は朝の9時3分くらい。その時間にそのフロアにいたのは僕だけだったので当然僕が電話を取った。

僕がいるセクションは大手家電メーカーともいろいろな接点がある部署だが、この電話をかけてきた偉いさん自身は普段はウチの会社とはほとんど接点のなかった人であったようだ。でなければ、そんな時間に電話なんかしてこない。

「T局長、いらっしゃいますか?」
「すいません、まだ出社しておりませんで。ウチの会社、10時始まりなんですよ」

僕は大抵こういうケースは始業時間に言及しておく。でなければ怠惰な社員だと思われる。会社全体が怠惰だと思われてもなんとか仕事は進むが、個人が怠惰だと思われると途端に支障を来たすからだ。

しかし、相手の偉いさんにとっては、これは予想もしなかった答えだったようで、

「じゅ? じゅうじ!?」

と、声裏返ってるんだもんなあ。「そんな会社あったんかい?」っちゅう感じなんだろうね。

で、「参りましたらこちらからお電話させます」と僕がわざわざ言っているのに、「いやいや、私のほうからもう一度お電話致します」と言われて、いやーな予感したんだよなあ。

んで、案の定、9:55に2度目の電話。今度は同じフロアに僕以外の社員やスタッフもいたけど仕方なく僕がもう一度取って謝るしかない。

こういう方々にとっては、遅くとも始業5分前には席についてすでに仕事を始めているのが常識なんだろうけど、僕らの会社は 10:00 始まりとなると、出社のピークは平気で 9:57 頃だったりするのである。

電話を切ったのと入れ違いでその上司が出社。

うむ、やっぱりヤクザな業界だと思われても仕方がないか。

|

« BACA-JA(ばかじゃ) 2008 | Main | 今日の BGM#14 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference じゅ?:

« BACA-JA(ばかじゃ) 2008 | Main | 今日の BGM#14 »