« 映画『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』補足(疑問) | Main | 映画『純喫茶磯辺』 »

Monday, July 14, 2008

あゝ、Web は愉し!

【7月14日特記】 なんだか解らないことがあってそれを自分のブログで教えてほしいと呼びかける。

──例えば、なんで最近僕の過去記事の中で映画『机のなかみ』のアクセスが急増しているのか、とか、映画『パンズ・ラビリンス』と映画『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』の両方に出てくる掌に目玉のついた妖怪は一体どっちが先なのか、とか・・・。

そうすると通りすがりの映画マニアの方とか通りすがりの水木ヲタの方なんかが書きこんでくれる。これがブログの醍醐味ですね。

あゝ、Web は愉し!

全然知らない人との双方向コミュニケーションが成立する──それが僕がインターネットの世界に嵌り込んでしまった大きな要因だと思います。

ええ、もちろん、コメントやTBつけてくれる人の中には知り合いもいますよ。でも、それは知り合いも排除しないということでしかありません。昔からの実生活上の知り合いもいれば、中にはお互いのブログの記事を読み合っているだけの知り合い(会ったことはない)もいるし、記事を読んだのがきっかけでオフの世界で会った人もいる。

──つまり、知っているか知らないかということが何の決め手にも差別にもならない世界。これこそがウェブの醍醐味だと思います。

世の中にはブログを持ちながらコメントやTBを禁止している人もいるようですが、何かもったいないなあと思います。

もちろんさとなおさんくらいの大規模サイトになってしまってとても対応できないというようなケースは別ですが・・・。

とは言え、さとなおさんの偉いところは知らない人からのメールに対しても結構小まめに返事を書いていて、コメント/TBはなくてもメールで双方向を実現しているところですね。おっと、あんまり褒めるとさとなおさんへのプレッシャーになるのでやめておきましょう(でも、こんな記事あまり誰も読んでないから大した影響はないか)。

スパムの類も相当多いです。でも、大量のスパムの中に見ず知らずの方からのちゃんとしたメッセージが含まれているだけで、僕は充分お釣りが来ると思うんですよ。やっぱりこれこそが Web の醍醐味ですね。

ところで、数は大したことないですが、ここ2~3日だと映画『オリバー・ツイスト』の記事へのアクセスが目立ちました。これは何だったんですかね、って、おんなじようなことばっかり訊くなって?

はい、すいません、半分冗談で書きました。

でも、こんな風に、世の中のちょっとした動きが僕のような者のブログへのアクセス数の変化に現われてくるというところ──これもまたブログの面白さだと思います。

|

« 映画『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』補足(疑問) | Main | 映画『純喫茶磯辺』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110115/41836274

Listed below are links to weblogs that reference あゝ、Web は愉し!:

« 映画『ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌』補足(疑問) | Main | 映画『純喫茶磯辺』 »