« 安全と忘却と狼狽と面倒 | Main | 2つの映画のニッチな記事 »

Thursday, July 10, 2008

Windows Update 行ったり来たり

【7月10日特記】 原因がなんなのかよく判らないのに引っ掛かって前に進まないことがある。そして、なんかに引っ掛かってたはずなのにいつのまにやら解消していることがある。かと思うと、もう一度見直してみたら実は全然解決してなくて、でも、もう1回トライしたら不思議にうまく行ったりすることがある。

こんな表現じゃ何のことか解らんよね。実は昨日の Microsoft Update がそうだったのである。

もう寝よう、電源を落とそうと思ってスタートボタンをクリックしようとしたら、普段ならスリープボタンがある位置に、Vista ユーザならお馴染みの「更新をインストールしてからシャットダウン」ボタンが出ているではないか。

なんか、ちょっと嫌な気がしたんだけど、一応まあ言われたとおりに「更新をインストールしてからシャットダウン」ボタンを押した。

シャットダウン手前の画面になって「電源を切らないでください」の文字が出てインストールが始まったのは良いが、3/9まで進んだところで、何か行きつ戻りつしてる感じで一向に終わる気配がない。

かなり辛抱して待ったが遂に言いつけに反して無理やり電源を落として再起動。僕は前々からこの「更新をインストールしてからシャットダウン」という手順になんか信頼感が持てないんだよね。

それで自分で Windows Update を指定して実行する。不思議なことに履歴を見ても失敗や取り消しになっている更新はない。本日の日付で6つの更新がインストールされている。

どういうこと?

ま、いいや、と気を取り直してアップデートのやり直し。

ところが、「SQL Server 2005 Service Pack2 のセキュリティ更新プログラム(KB948109)」で引っ掛かってまたにっちもさっちも行かなくなる。とりあえず一旦中止しようとしたのだがクリックが効かない。何度かクリックしているうちに突然ちゃんと中止ボタンが押せたのは良いが、勢い余って次の更新である「Microsoft Outlook 2007 迷惑メールフィルタ更新プログラム(KB953463)」まで中断してしまった。

多分このどちらの更新も、僕というユーザにとっては普段から使っておらず従って不必要なものなのだが、そういうものに限ってインストールで引っ掛かるというマーフィの法則である。

で、ともかくも Windows Update を再起動。ところが履歴を見てもやはり失敗や取り消しの文字はない。

あーあ、今夜はもういいや、と思って電源を落とそうとして気がついた。今度は「更新をインストールしてからシャットダウン」ボタンも表示されていない。ということはちゃんとインストールできたってことか?

いずれにしても電源を落として寝る。

で、今日またPCを立ち上げると「更新をインストールしてからシャットダウン」ボタンも出ていないし、Windows Update の履歴を調べても「失敗」や「取り消し」はない。なーんだ、大丈夫だったんだ、と安心していたのだが、暫くしてもう一度見たら平気な顔で「更新をインストールしてからシャットダウン」ボタンが出現している。履歴を見ると「失敗」と「取り消し」が1個ずつ。

ぬ、猪口才な奴め! もう一度手動で Windows Update を実行。今度は全てがうまく行った。

更新履歴を見ると失敗×1、取り消し×1、成功×11。じゃあ、昨日の 3/9 の 9 って何だったんだ?

全然解らん。でも、すべてのトラブルは解消した(あまり解消したという実感もないが・・・)。

|

« 安全と忘却と狼狽と面倒 | Main | 2つの映画のニッチな記事 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Windows Update 行ったり来たり:

« 安全と忘却と狼狽と面倒 | Main | 2つの映画のニッチな記事 »