« 蟻の夢 | Main | 『iPod をつくった男』大谷和利(書評) »

Thursday, June 26, 2008

Windows Vista SP1

【6月26日特記】 Windows Vista SP1 を入れた。

そもそもは昨夜(と言うか、正確には今日の未明)寝る前に更新の通知があったのであるが「1時間以上かかる可能性がある」と書いてある。

大体においてインストールの際にトラブルは起こりやすいものなのでスタートさせておいてそのまま寝る気にもならず、また、どうせ何回か再起動等の操作を手動でする必要があるだろうから一旦スタートさせると寝る訳にも行かず、かと言って今から1時間起きているのはちょっと辛いなあと思って今日になってしまった。

で、一瞬「あれっ、SP1って入れなかったっけ?」と思ったのだが、すぐに勘違いだと気がついた。

あれは Windows XP SP3 だ。これとは別のPCでこないだやったばかり。世間的にはかなり、個人的にもちょっとトラブった。

さて、これはトラブルなくインストールできるんでしょうかね?
インストールはどんなものであれ、何度やったことがあっても、やっぱり少しハラハラする。

やり始めると割合すんなり、と思ったらダウンロードはあっと言う間なのだが、インストールに時間がかかる。

再起動してから青い画面のまま3ステップ。漸く2/3終わったと思ったら、いきなりシャットダウンするのね。ちょっと驚いた。

でももう1回立ち上がって青い画面でインストール終了。完全に起動も終わって、うむ、特に異状も不具合もなさそう。

じゃあ次は妻のPCも更新しよ、っと思ったらこちらは「あなたのPCは最新の状態で、利用できる更新はありません」と来た。

ふーん、これも、順繰りになっているのか。

ところで、この SP1 で何が改善されたの? それに関連したニュースも一切読んでないなあ。まいっか。

|

« 蟻の夢 | Main | 『iPod をつくった男』大谷和利(書評) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Windows Vista SP1:

« 蟻の夢 | Main | 『iPod をつくった男』大谷和利(書評) »