« 映画『奈緒子』 | Main | 恋愛ってそういうゲーム »

Monday, March 10, 2008

15万のうちの幾許かの未知の方々に

【3月10日特記】 一昨日、このブログのアクセス・カウンタが 150,000 を回った。

開設以来 1,000 日強で 150,000 だから1日平均約150 という計算になるが、最初の 50,000 に 550日強、次の 50,000 に約 300日、次の 50,000 に 150日強と加速がついている。
最近では1日平均約350 ということになる。

これは5万人が3回ずつ見てくれたということではなく、3,000人が50回ずつ見てくれたわけでもない。真実の値はおそらくその中間にある、と言うか、きっと1回だけの訪問者がたっくさーんいて、何十回/何百回見てくれた人もほんの少しだけいる、という構造だ。

世の中にはホームページやブログを専ら知人との通信に使っている人がいる。そんな風に知人とのつながりを維持するために記事を書くことに喜びを感じている人がいる。

その感覚は僕にはよく解らない。僕は知らない人との接点のつもりで書いている。
だからSNSって奴に手を出す気にはならない。

15万アクセスのうち知らない人によるのは何万くらいだろう?
僕はその数が多ければ多いほど嬉しい。

知っている人に読んでもらうのは嬉しくないかと言えば、もちろん読んでくれて嬉しいと思える知人もいるけど、一般論としては別に嬉しくない。

ネットは基本的に知らない人との接点だと、僕は心得ている。
たまに気分が悪くなるようなメールやコメントももらうが、だからと言って既知の人間とのコミュニケーションに逃げ込もうという気にはならない。

だから、未知の読者のみなさん、今後ともよろしく、と心から言いたい。

「じゃあ、俺には読んでもらわなくて結構ということかい?」と呟いている僕の知人の方、そうでない可能性もあるけど、ま、そういうことかも知れない。

|

« 映画『奈緒子』 | Main | 恋愛ってそういうゲーム »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 15万のうちの幾許かの未知の方々に:

« 映画『奈緒子』 | Main | 恋愛ってそういうゲーム »