« markup language? | Main | 敵意は適宜 »

Sunday, December 16, 2007

A crane on Xmas

【12月16日更新】 今年もクリスマス・カードを印刷した。

で、毎年クリスマス・カードを印刷するたびに思うことがある。

なんでインクジェット官製はがきの切手部分の図案は鶴なのだ?

クリスマスと鶴では非常にバランスが悪い。ひょっとすると「掃き溜めに鶴」よりももっとアンバランスかもしれない。

僕以外にもそう思っている人はいるはずだろう。あるいは、官製はがきにクリスマス・カードを印刷して送っている日本人はひょっとしてウチだけなのだろうか?

トナカイにしろとは言わない。せめて七面鳥にならんかいな?

|

« markup language? | Main | 敵意は適宜 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110115/17384186

Listed below are links to weblogs that reference A crane on Xmas:

« markup language? | Main | 敵意は適宜 »