« 『模倣犯』 | Main | 出会い×5 »

Monday, November 12, 2007

男のポケット

【11月12日特記】 煙草をやめて良かったと思うこと:それは荷物が減ったと言うか、ポケットがすっきりしたと言うか・・・。

煙草を吸っていた時、僕はネクタイ族なので、ウィークデーは煙草は常にワイシャツの胸ポケットに入っていた。ラルフ・ローレンなどポケットのないワイシャツを作っているメーカーもあるが、僕はそういうのは持っていない、と言うより、煙草を収納するために必ず左胸にポケットのあるワイシャツを買っていた。

それからライター。僕の場合は ZIPPO だった。これはウィークデーも週末もズボンの右ポケットに収まっていた。

問題は(ワイシャツを着用しない)土日祝の煙草である。

ポロなど胸ポケットのないシャツを着ている場合、あるいは胸ポケットのあるシャツを着ていてもその上にクルー・ネックのセーターなどを着ていてシャツのポケットに手を突っ込むのが事実上困難な場合、煙草は俄かに行き場を失った。

ボトムがジーンズの場合、そのポケットに煙草を入れることはしなかった。何故なら僕は大抵ソフト・パッケージを買っていたので、ジーンズだとまず間違いなくパッケージが潰れて煙草が折れてしまうのである。

ジーンズ以外の、もう少しゆったりしたパンツの場合でも、尻ポケットだとやっぱり同様に潰れて折れる危険性が高い。かと言って横のポケットだと左は携帯電話に占有されているし、右にはライターが入っている。

つまり、左にはそれ以上ものを入れるスペースがないし、右に入れてしまうと煙草を吸うために右手を2回ポケットに突っ込む必要があり面倒くさい。さらに、ジャケットの類を着ている場合を除いて、右のポケットにはライターのほかに鍵が入っている可能性が高い。

結局、ジャケットの類を着ている場合はジャケットのポケットに煙草を入れるのだが、僕は休みの日にジャケットを着用するのを好まない。そうすると鞄か何かに入れておくしかないのだが、僕はあまり荷物を持つのを好まない。

要するに困っていたのである。

煙草をやめてそんな悩みから解放された。これは良かったなあと思う。

ところで、女性の読者の方で「どこのポケットに何を入れるかそんなに決めている奴も珍しいなあ」と思われた方もおられるかもしれないが、男性の場合割合どこのポケットに何を入れるか決まっていることが多いと思う。

几帳面という言葉とは程遠いと思われるような男でも、意外にどこに何を入れるかは決まっていたりするのである。嘘だと思ったら何人か周りの男性に訊いてみてほしい。

|

« 『模倣犯』 | Main | 出会い×5 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110115/17055758

Listed below are links to weblogs that reference 男のポケット:

« 『模倣犯』 | Main | 出会い×5 »