« ミクハマ | Main | 映画『クワイエットルームにようこそ』1 »

Friday, October 19, 2007

Top of the world

【10月19日特記】 2度目の1位獲得! いや、北海道日本ハムファイターズのことじゃないよ。

Google で検索して自分のホームページやブログが検索結果の一番上に表示されたのを見たことあります? 僕は2度あります。

いや、決して自分でいろいろ試してるわけではなくて、たまたま見つけた人が報告してくれるもんで・・・。

1回目はもう何年も前のことです。

僕がHPに書いている視聴率リポートを見てメールを下さった方があったんですね。それで僕が「しかし、それにしてもよく僕のところのような零細サイトを見つけましたね。一体どこから辿って来られたんですか?」と返信したら、その人からさらなる返信があり、「『主協』で検索したらトップに出てましたよ」と書いてあり、ホンマかいなと半信半疑で確かめてみたら本当に一番上に来てて大いに驚いたのでした。

(ちなみに主協は「ぬしきょう」と読む。日本広告主協会のこと、今では名称変更して日本アドバタイザーズ協会になっている)

あ、今確かめても多分一番上には来てないですよ(1ページ目にさえ出て来ない可能性大)。検索結果なんて日々変わって行くもんですから。

それからもう1回は昨日。昨日このブログで書いた記事を読んでくれた知人が、タイトルの「ミクハマ」って何じゃ?と思ってググッたら一番上に来たと驚いてメールをくれました。

そりゃそうでしょうよ。「初音ミクにハマった」という意味で僕が勝手に略しただけですから。でも、何のヒネリもない略語なので結構同じ略し方してる人がいたり、たまたま「初音ミク」と「ハマる」が繋がって書かれているページがあったりして、検索結果はこのブログの下にもズラズラと続いてました。

これは昨日のことなので、今確かめても多分、少なくとも上位にはいるでしょう。

ま、なんであれ、一番というのは気持ちの良いものではあります。ただ、あまり有名になるのは(もちろんそれが快感と言う人もいるのでしょうが、僕としては)あまり気持ちの良いものではない、と言うか、ちょっと怖い感じがするものです。

僕は検索技術の進歩がインターネットを劇的に変化させたと考えています。

でも、検索結果によって僕自身や僕の書いたものがもしも変化せざるを得なくなることがあるとすれば、それは少し怖いなあと思うということです。

──量的変化は質的変化に転化する。

|

« ミクハマ | Main | 映画『クワイエットルームにようこそ』1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Top of the world:

« ミクハマ | Main | 映画『クワイエットルームにようこそ』1 »