« 商売上手? | Main | こういうやり取り、こういう店、こういうオヤジ »

Thursday, October 11, 2007

夢から覚めた朝

【10月11日特記】 仕事の夢、と言うか、職場の夢、あるいは同僚や上司が出てくる夢を見た。

他の人も皆そうなのかどうか知らないが、僕の場合は、人事異動で新しい職場に就いてから初めてその職場の夢を見るまでに何ヶ月かの時間的経過を必要とするようだ。

今の職場には昨年の夏に異動になって来たのだが、この職場の夢を見るのは今回が初めてではない。ただ、今回の夢で、新しい職場の夢を見るのはいつも少し仕事に馴染んでからだということを思い出した。

会社に入って初めて仕事の夢を見たのも配属されてから半年後ぐらいだったと記憶している。先輩にミスを責められて弱ったなと思っている夢だった。

目が覚めた時に、「あっ、初めて仕事の夢を見た」と思ったことをはっきり覚えている。

それから何度か人事異動で新しい職場に行く機会があった。放送局なんぞというところに勤めていると、人事異動の度に仕事の内容はガラッと変わってしまい、まるで別業種の別会社に転職したような気分になることも少なくない。

で、新しい環境に「取り組む」みたいな感じになる。暫くは現在の仕事や現在の同僚の夢は見ない。

そして、現在の仕事や現在の同僚の夢から覚めた朝、「あっ、俺もそろそろ今の仕事に馴染んできたかな」と思う。

僕はそういうことの繰り返しだ。みんなそうなんだろうか?

|

« 商売上手? | Main | こういうやり取り、こういう店、こういうオヤジ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 夢から覚めた朝:

« 商売上手? | Main | こういうやり取り、こういう店、こういうオヤジ »