« こういうやり取り、こういう店、こういうオヤジ | Main | 続・映画3題3曲 »

Sunday, October 14, 2007

映画3題3曲

【10月14日特記】 このところ観た3本の邦画のエンディング・テーマが立て続けに良かったので結局全部ダウンロード購入してしまった。

  1. 高橋瞳『強くなれ』(包帯クラブ)
  2. YUI『"あいのうた"を聴かせてほしい』(クローズド・ノート)
  3. 中島美嘉『永遠の詩』(サウスバウンド)

この3曲に特徴的なのは、どれも映画のイメージに非常にマッチしているということ。エンディング・テーマなんだからマッチしていて当たり前、いやマッチしてないと困るのだが、昔はあまりマッチしてないものも結構あった。

昔は「A&Rの一環としてちょっと映画会社とタイアップしてみました」みたいなノリが多かったということだ。

曲を選ぶほう(つまり映画制作サイド)も「まあ、制作費の足しになるから」という発想だけで、「映画の邪魔にならないんなら」程度の意識しかなく、でき合いのリストの中から適当に選んでた面もあったのではないかな?

でも、この3曲についてはしっかりとコンセプト面での連携が取れている。

高橋瞳の『強くなれ』はタイトル聞いて嫌な感じがしたのだが、聞くと意外に素直で、この映画のイメージとストーリーに合っている。いつものクソ生意気な感じ(そんなこと思ってるのは僕だけですかね?)が消えてとても良い。

中島美嘉の『永遠の詩』も、詞は宮沢和史なのだが、直接映画と繋がった歌ではないが、出だしの「ここじゃない何処かを探している」や途中に出てくる「三日月の小舟を海に浮かべ」という辺りの歌詞が言わば縁語となっている。

最たるものはYUIの『"あいのうた"を聴かせてほしい』で、この曲は映画『クローズド・ノート』に出てくる小道具(「絵」とか「翼をください」とか)を取りこんでいて、明らかにこの映画のために作られた歌だ。事前に完成版に近い編集済みフィルムか、あるいはクランクイン前なら脚本(決定稿)か、最低でも綿密な企画書を読まされてその上で作っている。

つい2~3年前にはそんな丁寧なことをやっているのは某局の某アニメ枠だけだったはずだが、いよいよそういう手法が浸透してきたということなのかな?

しかし、ひとつよく解らない点がある。

かつてTVドラマのオープニング/エンディング・タイアップから大量のヒット曲が生まれた。その前にはCMタイアップ曲全盛の時代があった。それらと比べて映画とのタイアップというのは効率的に(つまり、それこそA&R的な発想からすれば)どうなのだろう?

現にこの3曲ともそこそこ当たっている、とも言えるのかもしれないが、別に映画とタイアップしなくても流行りそうな3人でもある。

僕は今回立て続けに3回良い曲に当たって初めて意識したのだが、調べてみると実際ここ何年かで映画とのタイアップ曲というのがものすごく増えている(そして、それなりに当たっている)。

映画は大ヒットしても数百万人──リーチを考えればCMやゴールデンタイムの連続ドラマのほうが効率が良いだろう。しかも観客のほとんどのが1回しか観ない(聴かない)──フリークエンシーまで加味すればあまり効率の良いメディアではないはずだ。

なのに何故映画と組むのだろう?
安上がりなのかな?

この点を含めて、もう少し考えがまとまったらHPのほうに書くかもしれない。

【註】映画はブログ、読書はHPと言った具合に、僕は割合明確にブログとHPの棲み分けを実施しているのですが、音楽となると両方にまたがっていて整理がついていない感があるかもしれません。ただ、僕としてはスポット的な感想や分析はブログ、もう少し俯瞰的なものについてはHPに掲載しているつもりなのです。そういうこともあって、「もう少し考えがまとまった」暁には、その原稿はHPに載ることになります。最後の1行はそういう意味です。

|

« こういうやり取り、こういう店、こういうオヤジ | Main | 続・映画3題3曲 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 映画3題3曲:

» 中島美嘉 - 永遠の詩 [動画でいこう YouTube]
動画:永遠の詩は、角川映画「サウスバンド」主題歌 ゆったりとした曲調のなかに強さも感じる素敵な曲に仕上がっており 心打たれます。。 2007年10月3日リリース 歌詞はこちら [Read More]

Tracked on Sunday, October 14, 2007 22:46

« こういうやり取り、こういう店、こういうオヤジ | Main | 続・映画3題3曲 »