« American breakfast | Main | 映画『バベル』 »

Saturday, April 28, 2007

東京のへその星印

【4月28日特記】 昨日は東京ミッドタウンにオフィスを構える企業を訪問した。気分はすっかり"おのぼりさん"である。

Starbucks2 んで、アポイントメントまでに少し時間が空いたのでプラザ1Fのスタバに入ったのだが、これが入ってびっくり。CDを視聴しながらコーヒーが飲めるのである。

過去このブログにも何度か書いた(ここここ)が、スタバはミュージックとの結びつきを強めており、オリジナル・エディションのコンピレーションもたくさん発売している。

ところで、この東京ミッドタウンの店は、帰阪してから調べてみると、支店名も TOKYO MIDTOWN COMPLEX STUDIO と言ってTFM との提携による"「カフェ」と「ミュージック」の複合スタイル"なのだそうである。

Starbucks1CD視聴機を備えた席は入り口近くに8席ほどある。さっそく僕もそこに座ってヘッドホンを手に取った。

Sheryl Crow と書いたCDを選んでスタートボタンを押すと何故か聞えてきたのは Bob Dylan である。2曲目は Carole King 。ありゃりゃ、なんじゃそれ?と思ってジャケットをよく読むと、Artists' Choice とある。Music that matters to her とか何とかそんなことも書いてある。

Starbucks3 なるほど、Sheryl Crow の好きな歌特集ね。ふーん、このブロックはそのシリーズか──てな感じで、彼女の薦めで Crowded House の Don't Dream It's Over なんかも久しぶりに聴いちゃいまして、その後 The Rolling Stones の薦めで Muddy Waters なんかも聴いちゃって、続いて Norah Jones お薦めの The Band って一体どの曲だろう、などと興味は尽きず、隣のブロックは隣のブロックでまた趣向の違うCDが並んでいて、できれば席をどんどん移って行きたかったのですが、コーヒーは飲み干してしまったし時間はなくなるしで、そういう訳には行きませんでした。

それにしても、うーむ、さすが、和訳すれば"東京のへそ"と名のつく新名所のスタバだけのことはあるよね。大変気に入りました。

|

« American breakfast | Main | 映画『バベル』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110115/14870611

Listed below are links to weblogs that reference 東京のへその星印:

« American breakfast | Main | 映画『バベル』 »