« 映画『パフューム』 | Main | 映画『蟲師』 »

Friday, March 23, 2007

PCと妻と

【3月23日特記】 このところ毎日「ああ、これでPC乗り換えの作業はほとんど終わったなあ」と思う。

毎日思うということは実は終わっていないのであって、しばし忘れていた小さな不具合が未解決のままだったのを思い出したり、インストールし忘れていた小さなシェアウェアがあることに気がついたり、新しく入れたアプリケーションのシリアルナンバーやプロダクトキーをどこかに保存しておく作業に取り掛かったりと、やることはたくさんある。

そして、そんなあれやこれやに手を染めているときの僕はとても楽しそうだと妻は言う。

僕は、鏡を見たわけではないので定かではないが、自分ではそんな楽しそうな表情でやってはいないのではないかと思う。多分かなり真剣な目つきになっているのではないかと思う。

だって、真剣そのものである。そして、真剣であるからこそ楽しくて仕方がない。真剣であるからこそやるべきことが無限に出てくる。そして、次々にやることが見つかるので、また楽しくて仕方がない。

PCというのは本当に僕の性に合っていると思う。そして、そういう意味では、妻は実際僕のことをよく見ていると思う。

|

« 映画『パフューム』 | Main | 映画『蟲師』 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference PCと妻と:

« 映画『パフューム』 | Main | 映画『蟲師』 »