« 映画『イエスタディ・ワンス・モア』 | Main | 安易ならざる香菜 »

Tuesday, February 27, 2007

Vista 便り5

【2月27日特記】 2月17日に新しいPCを買って以来 Windows Vista に関するものとしては5番目の記事だからこんなタイトルにしてみた。

Vista の特徴としてよく言われていることなのだが、セキュリティが堅牢になった。ちょっとでもレジストリを書き換える作業をしようとすると、必ず変更を許可するのかどうかを問うポップアップが出てくる。

これを鬱陶しがる人もいるのだが、別に1クリックで済むことであり、僕はそれほど気にならない。「この作業はお前が本当に自分の意志でやっているのか、それともウィルスかなんかが勝手にやろうとしているのか?」と念には念を入れて訊いてくれているのである。

ま、いずれにしても Windows という奴はここんとことみにお節介になってきた。全般に余計なお世話が多すぎるのは確かである。

まるで昔はどこの地方にでもいた的外れなお節介焼きのおばさんみたいな存在なのだが、そういうおばさんたちに対するほどの親近感が湧かないところが辛いところである。

でも、幸いにして僕はまだキレてはいない。Windows とのつきあいも13年目に入り、彼女のお節介のかわし方も少しずつ解ってきたような気もする今日この頃である。

|

« 映画『イエスタディ・ワンス・モア』 | Main | 安易ならざる香菜 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110115/14071696

Listed below are links to weblogs that reference Vista 便り5:

« 映画『イエスタディ・ワンス・モア』 | Main | 安易ならざる香菜 »