« 動かざること山の如し | Main | いじめられている君へ »

Friday, November 17, 2006

スパムTB新手法

【11月17日特記】 ウェブ上では次々と新しい手法が出てくるものである。

僕のブログではトラックバックを受けつけてはいるが、自動的にすぐ公開されるのではなく、一応僕自身が自分の目で確かめた上で公開するようにしている。

先日、『サマータイムマシン・ブルース』の記事にTBがついた。
TB先のサイトを見るとどうやら佐々木蔵之介の応援サイトのようである。『サマータイムマシン・ブルース』には確かに佐々木蔵之介が出演しているし、僕の記事でもほんの1行だがそれに触れてもいるので、普通であればこれでOKと判断してTBを公開するのだが・・・、

どうも様子が変なのである。

「佐々木蔵之介っていいですよね」という、なんか上滑りしたような文章。よく見れば、できたばかりのブログらしくて、記事がひとつしかない。もちろんできたばかりのブログでもTBくらいするだろう。しかし、・・・

書いてある文章がやけに具体性に欠ける。それは熱狂的に入れ込んでしまったがために他人を説得する客観性を忘れてしまった──という類の文章ではないのだ。なんか、心がこもっていない。

と思っていたら、突然フローティング広告風のブロックがするりとオーバーラップしてきた。そして、そこにはダイエットの宣伝が書いてある。メールアドレスを記入するためのフォームが用意されている。

ふーん! もとからこれが狙いだったんだ。なんと手の込んだ細工なのだろう。

一見ありふれたタレントのファン・ブログのように見せかけて(わざわざそういうブログを立ち上げて)、それを見たTB元の管理人が一瞬でTBを削除してしまわないように偽装しておいて、実はそこを訪れた佐々木蔵之介ファンをダイエット・サイトに誘導するのかダイエット・食品を売りつけるのか、そこから先はどうなっているのか確かめもしなかったが・・・。

しかし、こんなことして効果は上がってるんでしょうかね?

それから、最近もうひとつ多いのは、TB先を見ると「サイトが見つかりません」と出るやつ。

これもきっと何か企んで何等かのからくりが仕組まれているのだろうけれど、こちらのほうはどうなっているのかまだ確かめられていない。

「ご苦労なこった」と吐き捨てたくなる一方でなんだか怖い気もする。

|

« 動かざること山の如し | Main | いじめられている君へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110115/12724546

Listed below are links to weblogs that reference スパムTB新手法:

« 動かざること山の如し | Main | いじめられている君へ »