« 『NANA』再見と漫画原作映画 | Main | 映画記事リスト完成 »

Tuesday, September 05, 2006

またしてもトイレ談義

【9月5日特記】 つくづくトイレの話が好きだなあと思われるかもしれないが、会社のトイレの照明が変わった。トイレだけではなくてオフィス部分も変わったのだが、僕がいる階はまだ半分しか変わっていない(ちょうど僕の上あたりが境目)ので、それほど違いは感じない。

トイレの照明はいっぺんに全部に変わっただけではなく、センサー付きになって人が入ってくると、そして奥に進んで行くと順番に点灯するようになったので、違いがやたら目立つ。

蛍光色とか昼光色とか、電球の灯りにはほかにもたくさんの種類があるのだが、僕にはそれらの違いがちゃんと解っていない。

ただ、今度の照明は前の照明のように黄色っぽくなく、白っぽくてやたら明るい。なんだかヒルズ族になったような気がする。

僕の上司は新しくなった照明の下で書類を見て、「あれ? コピー用紙変わったか?」と言った。

それくらい違うのである、たかが電球が変わったくらいで。

先日、六本木ヒルズのIT系企業を訪ねた時、さすがにこの辺りのオフィスはなんかファーッと明るくて雰囲気が違うなあと感じたのだが、な~んだ、照明だけの違いか(と言って言い過ぎであるとすれば、照明の要素がこんなに大きかったのか)と、納得したようながっかりしたような気分である。

便所がこんなに明るい必要があるのか!?という気もするのだが、でもトイレに行くのがなんとなく嬉しい。むふっ(^v^)

|

« 『NANA』再見と漫画原作映画 | Main | 映画記事リスト完成 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference またしてもトイレ談義:

« 『NANA』再見と漫画原作映画 | Main | 映画記事リスト完成 »