« 映画『県庁の星』2 | Main | 随想:日本アカデミー賞 »

Wednesday, March 08, 2006

日本にはうんざり

【3月8日特記】 先日、取引先の会社に祝い事があったのだが、それに対する手配(つまり、祝電とか祝い花とか祝い品の類)が抜けていた。

事前にその会社からは「お祝いについては一切固辞」との書面を頂いていたのだが、そんなものもらっても他社はやっているに決まっているので、こちらとしても対応が必要なのだ。

しかし、わざわざ「要らん」と言って来ている奴に無理やり何かするのが正しい礼儀であるとは、この国はなんと面倒臭くて鬱陶しい国なんだろう。

ウチの社が手配してなかったのは単なるポカではなくて、直接の担当者が正に「要らんとはっきり言っているのだから良いだろう」と判断したからに他ならない。

ホントならそれで良い、と実は僕も思っているのだが・・・。
ある意味、もう日本にはうんざりだ。

|

« 映画『県庁の星』2 | Main | 随想:日本アカデミー賞 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 日本にはうんざり:

« 映画『県庁の星』2 | Main | 随想:日本アカデミー賞 »