« 『ふしぎなお金』赤瀬川原平(書評) | Main | 『西荻夫婦』やまだないと(漫画評) »

Monday, February 13, 2006

「ぶたじる/とんじる」論争

【2月13日更新】 豚汁は「とんじる」か「ぶたじる」かで悩んでいるブログを見つけました。

そっちにコメントを残すという手もあったのですが、一応「TB企画」と書いてあったので、じゃあTBさせてもらおうかと思ったら、すでに集計結果が発表されていたので仕方なく集計結果の記事からTBしてしちゃいました。

この辺りのことについては私も自分のHPに何度か書いています。例えば、

  1. とんでもないブタ話(2004年3月)
  2. 言語不毛の地?大阪(2001年10月)

興味があれば読んでみてください。

ところで、私(大阪府出身)は「ぶたじる」で妻(東京都出身)は「とんじる」と言います。
関東以北は総じて「とんじる」だと思い込んでいたのですが、北海道では「ぶたじる」が優勢とは意外でした。

ところで、今日は新宿の「すずや」で豚カツ茶漬けを食べました。これを「ぶたかつちゃづけ」と読む人はいませんよね?(大久保辺りにはいっぱいいるかも) 

|

« 『ふしぎなお金』赤瀬川原平(書評) | Main | 『西荻夫婦』やまだないと(漫画評) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110115/8647581

Listed below are links to weblogs that reference 「ぶたじる/とんじる」論争:

« 『ふしぎなお金』赤瀬川原平(書評) | Main | 『西荻夫婦』やまだないと(漫画評) »